2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2009年09月05日

水曜日の朝、午前三時。

「水曜日の朝、午前三時」を読み終えました。
淡々と進んでいく物語。
その中で語られていく四条直美の過去。
娘への伝言。
語られる過去は70年の大阪万博の時代。
その後のベビーブームに僕は生まれたのだが。

節々に共感する言葉もかかれているのだが
いかんせん何も起きなさ過ぎる。
何をかきたかったんだろう。
A級戦犯?人種差別?恋愛?生き方?死に方?
70年代に生まれた僕に70年の話は理解出来ないのだろうか。

ただ一つ思ったのは・・・
やっぱり「太陽の塔」を一度見に行かなきゃなって事かな。
posted by Liu at 08:57| Comment(5) |