2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2009年11月23日

大田原マラソン。

雨予報は何処に、朝から日差しの強い日になった。
スタート前、軽くアップをするがすでに汗、先が思いやられる。

スタート15分前、スタート地点に並ぶ。
4人のSWACの小さな集団と少しはなれて2人、1人、1人と・・・
今日もSWACは走る。

10時40分スタート。
このマラソン、キロ表示が5km毎にしか無い。
一応ペースメーカーがいるけど・・・
3時間のペースメーカーの位置が分からない。
信じるのは自分のペースのみ。
目標は周回の前半10kmは5km21分弱、後半10kmが21分強、
だから3時間ペースより少し速い。
だからてっきりペースメーカーは僕より後ろにいると思っていた。
5km通過:20分37秒
やっぱり速い、けどまぁ想定内。
このままペース維持であっと言う間に
10km通過:41分16秒(LAP:20分39秒)
ここまで予定通り。
聞いていた話では前半10km微妙な下り、後半10km微妙な上り。
実際は前半平坦で後半少しアップダウンって感じかな。
で実際のLAPも後半10kmは落ちて
15km通過:1時間02分21秒(LAP:21分16秒)
ついに21分オーバー、まぁでもんなもんでしょう。
20km通過:1時間23分46秒(LAP:21分24秒)
ついに5kmのLAPが3時間ペースを越える・・・
まぁでもそれでもいい感じ、21分ペースでも14秒の貯金。
ハーフ通過:1時間28分06秒
この時はまだ余裕があるのだが・・・
SWACからの応援にも余裕ぶっこいてピースサインで応える。
平坦基調の20〜30kmはペースも戻る。
25km通過:1時間44分11秒(LAP:20分25秒)
ここにきて5km最速LAP、ここでのペースアップが後々。。。
足にもダメージが蓄積されてきて・・・
30km通過:2時間05分04秒(LAP:20分53秒)
21分ペースでの貯金は56秒まで増えるも足の貯金が・・・
35km通過:2時間27分03秒(LAP:21分59秒)
時間の貯金も足の貯金も使い果たし・・・頭だけがフル回転。
楽勝なんて言ってる場合じゃない、ギリギリの時間を計算する。
計算は出来ても足は言う事を聞いてくれない。
急激にペースダウン、4分30秒/kmでも走れない。
それでも応援にはピースサイン、心にもピースサインを。
40km通過:2時間50分07秒(LAP:23分03秒)
このままのペーでは3時間超えてしまう。
それでも十分頑張ったし、大きなベスト更新、よくない?
いやよくない、ここまできて・・・うわぁぁぁぁぁ!!!
腕を振って攣りそうな足を、
いやたぶん攣っていた足を無理やりに動かしてペースを上げる。
(41kmくらいでやっと歩いている3時間ペースランナーを発見。
だいぶはやいペースで走ってたみたい。)

競技場前、応援にピースサインを送るのも忘れて猛ダッシュ!!

ゴール:2時間59分31秒(LAP:9分24秒)

実際にはラスト2.195kmのLAPは4分16秒/kmペースまでしか
上がってなかったのだが僕には4分/kmを切ってるように感じた。

今僕のできるベストは尽くせたと思う。
たかが29秒、されど29秒。
そしてゴールラインを超えてトラックで1人空を見上げる。
この6ヶ月間のいろんな思いが駆け巡って目には・・・



ほら楽勝だったでしょ?(^^ゞ
posted by Liu at 23:59| Comment(19) | レース