2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2009年12月31日

2009年のランを振り返る。

2009年の前に・・・12月のラン振り返り。
今月は322.5kmでした。
予定通り距離も踏めて再び月間300kmオーバー達成。
月間300kmオーバーは今年7回目、よく頑張りました。

んで、2009年のランを振り返ります。
今年の総走行距離は3402km、総走行時間は292時間19分37秒。
昨年より450km増です。

月間最長が7月の350km、最低が4月の166km、月平均283.5km、
300kmオーバー7回、200kmアンダー1回、でした。

5月以降の練習はほぼ計画通りにできたと思います。
大田原終了後の練習も計画とおり、体重以外は・・・
足に疲れがたまってきてるのが気になりますが
冬休みが終わったらちゃんとケアに行こうと思います。

怪我がなければもう少し距離はのばせると思うので
来年は3600kmを目指して頑張ります。と言いたいところですが、
モチベーションの維持とかいろいろあるのでまぁそこそこに。

今年一年お疲れ様でした、俺。
来年も頑張れ俺!!
posted by Liu at 11:19| Comment(2) | 日記

2009年のLiu読本を振り返る。

2009年のLiu読本を振り返ります。
今年購入して読んだ本57冊、借りて読んだ本27冊。
計84冊でした。
昨年より12冊多いですね。
100冊目指していたのですが・・・・遠いですね。

読んだ本を振り返ると・・・

一番多く読んだ作家は海堂尊と天童荒太で7冊づつ。

今年読んだ中で一番よかったのは
百田尚樹の「ボックス!
僕の中では今年の中ではダントツで1番ですね。
やっぱりスポーツ青春小説はいいね。

去年と比べると「優」評価がだいぶ少なくなりました
今年は5作品、昨年が14作品なので3分の1ってとこです。

そんな中、2年連続「優」評価の「Story Seller」シリーズ。
来年も期待しちゃいます。
「Story Seller3」でますよね?



来年もいっぱい本を読めればと思います。
できれば楽しい本をいっぱね。
posted by Liu at 10:59| Comment(0) |

神の領域。

「神の領域」を読み終えました。
主人公は箱根駅伝途中棄権という過去を持つ検事・城戸南。
前半は淡々と話が進んで行く。

この本は先日読み終えた「標なき道」と同じく堂場瞬一の作品。
題材も同じドーピング。
ここでも出てくるのが「ドーピングして何が悪い」
「高地トレーニングはドーピングじゃ無いのか?」

う〜ん・・・どうなんでしょう。
「標なき道」の方が先に読んだせいかインパクトがあったかな。
もうちょっと間あけたほうがよかったかな。
そのうち「刑事・鳴沢了」シリーズも読みます。



今年はこの本が最後です。
今年の本、振り返りは今日中にかきます。
ラン振り返りもかかなきゃいけないか。。。
posted by Liu at 02:12| Comment(2) |