2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2010年04月30日

チャレンジ富士五湖112km 50kmから82kmまで。

50km過ぎてから右足首と左アキレス腱の痛みが酷くなり
走るのが本当に辛くなってきました。
そして追い討ちを追い討ちをかけるように
目の前にあらわれた坂、いやあれは壁だね。
「なんだこれ・・・」
絶望が僕を包み込みます。
高低差は高々100Mなのですがその時の僕には
とてつもなく高い壁に見えました。
そしてついに僕は走るのを止めました。
が、歩いても痛い。
「いつやめよう」そんな事を考えはじめます。

そして58km地点のうどんエイドでついに座り込みます。
まだやっと半分です。
このまま止めちゃおうかな・・・そう思ってると・・・
颯爽とsoubuさんが登場。
うどんを一瞬で平らげると僕に声をかけて
走り去っていきました。かっこいい。

「もう少しだけ進もう」そう思い再び走り?歩き?始めました。

60kmくらいではじおさんに声をかけてもらい。
あと少し、あと少しと思い進みました。
そしてなんとかたどりついた68km地点。

残り42.2km、あとフルマラソン1本分

ここは大規模エイドで荷物も預けてありました。
ほとんど走れない僕は体も冷えてきていたので
預けていたアームウォーマーを着けました。
そして同じく預けていたテーピングを両足にしようと
椅子に座りシューズを脱いで着圧ソックスを脱ぐのですが・・・
足首がすでに曲げも伸ばしもできない状態で脱ぐだけで一苦労。
無理やりに脱ぐので強烈な痛みが・・・
脱ぐと左アキレス腱と右足首が腫れあがってました。
なんとかテーピングをしてソックスを履きなおして
エイドの食べ物コーナーへ。
カステラやアンパンを食べていると彦さん登場。
知っている人の顔を見るとホッとします。
「これから本栖湖周ってきます」と告げて人気のすくない方へ。
100kmコースの人は本栖湖で折り返しですが
112kmコースの人は本栖湖を1周してこなければいけません。
「なんで112kmにエントリーしたんだろう」
ここから何度もそう思うことになります。



再び走り始めますが、すぐにまた歩く、そして走る、歩く、
それをずっと繰り返します。
エイドでしたテーピングもほとんど効果なく、
アームウォーマーも体を温める事もなく、
完走だけはしようと思っていた気力も失われていきます。
もう止めてもいいんじゃないか、目標はもう達成できないし、
正直、痛いだけで何も楽しくない。
何やってんだろう・・・
本栖湖を周る間そんなことばかり考えます。
景色を楽しむ余裕はとうになくなってました。



80km通過が9時間14分18秒

50km通過からの30kmが4時間37分12秒。
制限時間まであと5時間15分42秒。



再び本栖湖のエイドに戻ってあんぱんとコーラをとり
今回はすぐに出発します。
ここで座ったらもう立てないような気がして・・・
バスを見ていたらここで止めちゃいそうな気がして・・・
いや、もう止めたかった。あのバスに乗りたかった。


けど・・・



再び僕は前に進みはじめた。
このときの僕は何に動かされていたんだろう。


続く。
posted by Liu at 08:13| Comment(5) | レース

2010年04月29日

チャレンジ富士五湖112km スタートから50kmまで。

4月25日4時30分、いよいよスタート。
すぐの登りから富士山が僕等を迎えてくれる。
富士山って見るだけでテンションあがりませんか?
それもあんなに間近でみたらもう上がりまくりです。
(この日は天気が良かったので1日中いろんな富士山を
眺める事ができ、綺麗な逆さ富士もみれました。)

テンションが上がった僕は突っ込んで入ります。
(まぁテンション上がってなくても突っ込んでますが(^^ゞ)

最初の10kmをトイレによったにも関わらず48分26秒で通過。
フルマラソンのペースからみれば遅いそのペースも
ウルトラでみるとハイペース。
ウルトラでのオーバーペースは命取りです。
が、この頃の僕は浮かれていて何も分かってないわけで・・・

10km過ぎからはさすがにペースを落とします。
それでも5分15秒/kmくらい?
が当初の目標が112kmを10時間と言う無謀なものだったので
それくらいが設定ペースでした。
そしてレース序盤にして僕の足は異変を感じ始めます。

15km過ぎ早くも左ひざに痛みが発生。
20km過ぎに右ひざにも痛み発生。

えっ?うそ、結構万全に対策してきたのに。
なんでもない右ひざまでテーピングしたのに。
痛くなるの早すぎない?

27km地点でネックウォーマーとロンTを預けます。
後々これを・・・

30km過ぎ右足首に痛み。
35km過ぎ左アキレス腱に痛み。

それでもまだ走り続けれます。
何せハーフやフルより1分落ちのペースなのですから。
がそれはフルマラソンまでの距離の話で・・・

42.5kmを3時間45分くらいで通過します。
この頃は右足首と左アキレス腱の痛みが強くなり
両膝の痛みが麻痺して感じなくなります。
そしてこのあたりからペースが落ちていきます。
(このあたりでしょうか、てっちゃんに抜かれたのは)

それでも何とか50kmを4時間37分06秒通過します。



ただその先には・・・


続く。
posted by Liu at 10:35| Comment(0) | レース

2010年04月28日

チャレンジ富士五湖112km スタートまで。

今朝はいつもより15分早く家を出ました。
ようやく痛いのを我慢すれば普段の半分くらいのスピードで
歩けるようになりました。
ちなみに昨日は30分早く出ました。
今週末まで大人しくしていれば普通に歩けるようにはなるかな。



それではチャレンジ富士五湖を振り返ります。



24日15時に富士吉田に入りすぐにチェックインを済ませ
受付会場へ徒歩で移動。
受付を済ませ会場を出たのが16時過ぎ。
帰りももちろん徒歩で帰るのですが、その時間はTシャツと
パーカーだけでは少し寒いかなと感じました。
が、どうせこの時間には走り終わってるし・・・と・・・


そして第一の戦い。
僕の出場した112kmのスタートは4時半。
移動時間などを逆算していくと2時には起きて
2時半にはチェックアウトしたい。
その為、18時にはベッドで横になったのだが・・・
眠れない。
何気にテンションも上がっているのか、
眠ろうとすればするほど眠れない。
いつも眠い、眠いと言っているのにこの日ばかりは眠れない。
結局、眠れないまま2時になって・・・出発。
(24日8時から25日24時まで40時間ほぼ起きていたことに)



スタート地点まで歩いて向かっていたのですが
街灯もほとんどなく道が合ってるのかもわからず暗いし、
寒いし、怖いし。
もちろん歩いている人なんていない。
すると1台の車が急に僕の前に止まって
「富士五湖出るの?乗っていきなよ。」
と家族連れの方が声をかけてくれました。
暖かいその言葉は冷え切ってた僕の身体を
いや心までを暖かくしてくれました。
車内では初ウルトラのことや目標などを
この時は余裕ぶっこいて「10時間」って言ってました。
スタート地点近くの駐車場まで送ってもらい、
お礼を言ってここでお別れ。
車に乗ってからも結構な距離を走ったので
あのまま歩いていたら30分じゃつかなかったでしょう。
本当にどうもありがとうございました。



荷物置き場になる体育館でウェアの最終チェック。
下半身は予定通り
CW-Xプロハーフ+ランパン+CEPソックス
上半身はなんども脱いだり着たりして最終的に
フラッドラッシュスキンメッシュ+ロンT+Tシャツ
+ネックウォーマー+グローブ

にしました。
預ける袋にあまったアームウォーマーを入れておきました。
今思えば逆だったか・・・ロンTを預けて
アームウォーマーでスタートすべきだったかも。

そして気がつけば4時20分。
スタートの競技場へ行き先頭の方にならびます。
気温0℃とのアナウス。
スタート直前にsoubuさんにお会いでき健闘を誓う。




この頃の僕はこに戻ってくるまでの道のりが
あんなにも長く過酷になろうとは知る術も無く・・・



続く。
posted by Liu at 12:09| Comment(3) | レース

2010年04月26日

富士五湖から生還。

なんとか生還しましたが・・・
そのダメージは僕の予想をはるかに上回るもので・・・

レース詳細はそのうち書くのでしばらくお待ちください。
posted by Liu at 09:10| Comment(6) | 日記

2010年04月24日

チャレンジまであと1日。

いよいよあと1日。

正直びびってます。

まぁいいや。

お昼のバスで富士急ハイランドまで行ってきます。
3時前着予定。
ホテルはそこから10分くらい?
受付会場までは30分くらいかな?



無事に帰宅できましたらブログ更新します。


更新がなかったら・・・



ではいってまいります。
posted by Liu at 10:24| Comment(3) | 日記

2010年04月23日

バタバタと。

今日はお昼にボストンキャリー探し。
ヨドバシと石井スポーツを見る。
カリマーのエアポートST40に決める。

とアロマのKさんからメールが。
富士五湖用にアロマ配合のスプレーを試してみませんかと。
では取りに行きます返信すると職場まで来てくれるという。
なんどかのやり取りの後、
お言葉に甘えて職場のビルまできてもらい受け取る。
本当にありがとうございます。

これで富士五湖頑張らないといけなくなったな(笑)



で仕事終わりに再び石井スポーツへ行くが在庫がないとの事。
お昼に行った時に聞いとけばよかった・・・
急いで南口のL-Breathに行きエアポートST40を購入。

でそれをもって恵比寿の美容院へ。
「明後日112km走るんですよ。バカでしょ。」
なんて話をしながらレース用に短く切ってもらう。



今からパッキング開始。
ではでは。
posted by Liu at 22:24| Comment(0) | 日記

チャレンジまであと2日。

今日も雨ですね。
ぱっとしない天気が続きます。
でも明日からは晴れてくれるみたいです。
これも日頃の僕の行いが・・・
あっ、でも明後日の最低気温予報は相変わらずマイナス2℃。
これも日頃の僕の行いが・・・まぁいいや。



今週に入ってずっと遠征用?のボストンキャリーを探しています。
普通のボストンバッグでもいいのですが
コロコロできた方が楽だと思いませんか?
んな訳で昨日もオッシュマンズ、HANDS、小田急、
L-Breathと新宿周辺を周ったのですが
なかなかいいのが見つかりません。
明日出発の富士五湖には間に合いそうにないかな。


なんかいいのないか。。。



ってこれ2日前に考えることか?
posted by Liu at 12:06| Comment(3) | 日記

2010年04月22日

チャレンジまであと3日。

4月に入ってから休養期間と言い訳して
11日のハーフ以外まともに走ってない。
もう22日だがまだ100km程度。

まぁ3日後にはいやと言うほど走ることになるが。

んで、今朝になって膝の調子がいい感じ。
完治とまではいかないが通常時はほぼ気にならない状態。
階段の昇り降りで少し気になる程度。
あとはニューハレでなんとかなるだろう。

あと3日でできることは・・・
とりあえず明日、美容院。
レース前いつものルーティーンね。
あとは・・・特にないね。



不安と恐怖とわくわく感がぐちゃぐちゃです。
一番強いのは・・・不安かな。
けどその感じも嫌いじゃない。



余裕はないけど余裕なふうでいこう。
posted by Liu at 12:33| Comment(3) | 日記

2010年04月21日

スポーツアロマテラピー その11。

富士五湖前の最後のトリートメントに。
左ひざ以外は特にこれと言って気になる・・・
とこはないこともないが。
両足は全体的に張っている。
が、レースまでほとんど走る事もないので
自然と回復予定。


んな訳で左ひざ周辺を念入りにマッサージ。

いや・・・たぶん・・・・してもらった?

いつものように眠ってしまってたので。。。

で、状態をうかがうと・・・
左足のハリが強いが両足とも張っている。
内側より外側が張っている。
その影響か腰にもハリが・・・つまるところ全体的に・・・
上半身は下半身に比べればマシだそうです。
なので今日は下半身を重点的に強めにしましたとの事です。
どもありがとでした。

んで、

富士五湖用のウォームアップジェルをつくってもらいました。
今回は塗り忘れのないようにしないと。
posted by Liu at 22:11| Comment(0) | 治療・ケア

チャレンジまであと4日。

早いものでチャレンジまであと4日。
膝の痛みも消えぬままその日を迎えることになろうとは。
初挑戦のウルトラ、万全な状態で挑みたかった。
とまぁいろいろ考えても仕方ない。


ここに来てウェアの再考。
Tシャツにアームウォーマーで行こうと思っていたが
富士吉田市の最低気温予報が氷点下。
何故に氷点下の中を走る?
まぁいいや。

んな訳でさすがに上に何かを着ないと死んじゃいそう。
で、どうする。。。
基本暑がりな僕はジャケット類を捨ててるほど持っておらず
あるのはロンTくらい。
ロンTの重ね着でいいかな。

フラッドラッシュスキンメッシュ-Tシャツ-ロンT-ロンT

で、どうでしょう。
予備として100均でカッパでも買っていくかな。



寒さを感じないくらい熱い走りをするってのもありですが。
posted by Liu at 12:22| Comment(0) | 日記

2010年04月20日

1000M×7。

今日はセカンドウィンドACランニング教室参加。
雨だし富士五湖前にスピード錬どうする?と悩んだのですが
少しは走っておかないとと雨の中、織田フィールドへ。

メニューは1000M×7、ペースは4分15秒、
ペースメイクは木下選手で、スタート。

気温も丁度よく、小雨もいい感じで呼吸を楽にしてくれる。
最初はレース前だし5本で止めようと思ってたのですが、
苦しい感じもなかったので最後まで行く事に。

4'13"-4'15"-4'14"-4'14"-4'15"-4'14"-4'15"

とインターバル練習にしては楽な設定でしたが、
富士五湖前だしこんなもんでしょう。
あとはレース当日まで疲労抜きに重点を置いて過ごします。



気になるのは4/25の富士吉田の最低気温マイナス5度って・・・
マジっすか。
posted by Liu at 22:19| Comment(3) | SWAC教室

2010年04月17日

シューズトライアル。

今日はクリール主催のシューズトライアルに参加。
会場でYさんと遭遇、ランイベントにSWACはつき物です(笑)
今朝は朝から寒くてあいにくの雨でしたが
走る頃にはなんとか雨は上がってくれました。
開始までの時間で体重測定や電流療法を試しました。

で、シューズトライアル開始。
1km or 0.9kmのコースを走って感想を記入していきます。
時間の関係でだいたい1足1kmでいっぱいいっぱいでした。

僕はNew Balance(2種類)、Puma、Nike、newton、SCOTT、
YONEX、crocs、adidas、asics、BROOKSの順で
計10社、11種のシューズで試走しました。
本当はあとDIADORAとMIZUNOがあったのですが
大きいサイズが無く泣く泣く断念。

シューズトライアルの感想は・・・
adidas、asicsは履き慣れているせいかやっぱり走りやすい。
レースで履くなら今日の中ではターサーゲイルかな。
で意外といったら失礼ですが・・・BROOKSが良かったです。
そこそこ重さもあるのでレース用とはいかないのですが
ウルトラやトレイル、距離走などの練習にはいいかもと。
カタログをみると今日履いたものより軽いのもあるみたいなので
そのうち試して見たいです。


1000円の参加料でお土産もいっぱいもらって
いろんなシューズを試せて本当にお得なイベントでした。
次回があればまた参加したいと思います。
posted by Liu at 21:42| Comment(4) | 日記

2010年04月16日

寒い。

なんですかこの寒さ・・・
明日の午前中なんて雪予報なんですけど。
もう4月も半ばを過ぎたと言うのに。

日曜日からはやっと普通の気温?に戻りそうですけど。

日曜日は長野にかすみがうらですね。
今年はちょうどいい気温?
みなさん頑張ってくださいね!!

僕は去年かすみがうらを走ってこの時期はもういいかなと。
なのになんでウルトラ走るんだ。。。まぁいいや。


んで、


いろいろ練習方法とか考えてるんですけど、
ウルトラ終わってGW休んでからかな。
そしたらちゃんと動き出そう。
ダイエットに関してもちゃんと考えてます。
12月までには再び10kg落とします。


とりあえず全ては4月が終わってから。
posted by Liu at 21:17| Comment(2) | 日記

奈良マラソン 概要発表。

エントリーが5月10日受付開始とのこと。
先着順か・・・1日で締め切られるかな。。。

コース図をみるとカーブが多い印象。
また1万人が走るにはコースが狭いとの噂も。
途中で10kmランナーとも合流するみたいだし。

う〜ん・・・第1回に惹かれるけど・・・どうすべか。



2010年候補。
・2010/12/05 奈良マラソン
・2010/12/12 青島太平洋マラソン
・2010/12/19 防府マラソン



2010年はステップで年明けに記録を狙うか。

2011年候補。
・2011/02/13(未定) 延岡西日本マラソン
・2011/02/27 東京マラソン



富士五湖終わったら考えよう。
posted by Liu at 12:16| Comment(2) | 日記

2010年04月15日

チャレンジ10日前。

あっと言う間にチャレンジまであと10日です。
相も変わらず左ひざは痛いし下痢は続いてるわけですが。
まぁ今さら慌ててもしょうがないです。
いや、下痢の方はなんとかしたいですが。。。
もう2週間か・・・まぁいいや。

とりあえず富士五湖はバスも宿も予約OK。



初ウルトラでの装備は・・・

シューズはサロマレーサーに決定。
ウェアは上がフラッドラッシュスキンメッシュに
Tシャツ、アームウォーマー。
下はCW-Xプロモデルハーフ、ランパン。
ソックスは2枚重ね履きとか試したのですが
CEPのコンプレッションソックスだけに。
その他にランニングキャップ、サングラス。
SPIベルトに補助食。
(ジェル系+べスパハイパー+WASP OKANICなど)
両膝にニューハレVテープ、腰にレモテープXL。

んな感じかな。



とりあえずお腹なんとかしよう。
posted by Liu at 21:54| Comment(2) | 日記

BCAA比較。

購入したことのあるBCAA3製品、
メダリスト・ジャパンのDeep Impact C+(以下DI)と
HALEOのC3X、BULK SPORTSのBCAA(以下BS)の比較。

 Deep ImpactHALEO C3XBULK SPORTS
1回分10.5g5.852g5.7g
バリン1.4g0.825g1.25g
ロイシン2.2g3.35g2.5g
イソロイシン1.4g0.825g1.25g
BCAA合計5g5g5g
購入価格4990円14364円12994円
内容量315g/30回分1000g/169回分1000g/176回分
1回分価格166円85円74円

んな感じ。
コスパだけ見ると今回購入したBULK SPORTSのもの。
少し高いC3X、Deep Impact C+にはC3Xならバイオペリン、
Deep Impact C+ならシトルリンとか付加価値?がついている。
BULK SPORTSのはBCAAが1:2:1とオーソドックスな比率の製品。

で、一番安いBULK SPORTSでも1回74円なのだが、
練習前後、就寝前と3回飲むと1日222円になる。
これは高いのか否か。
3回飲むとBCAA15g。
これをスーパーヴァームで摂取しようとすると5本分。
それが1本分以下の価格で摂取できるのだから安いのだろう。

価格だけで言えばもっと安い製品もあるのだが
味と安心料でHALEOかBULK SPORTSのものを次回も購入予定。
posted by Liu at 12:12| Comment(0) | 日記

2010年04月14日

BCAAパウダー+LCLT。

先月購入したDeep Impact C+がなくなったので
価格的に安いと思われるバルクスポーツのを購入。
HALEOのものより3000円弱お徳。
ただポイントを考えるとお徳度は1370円ほどに・・・微妙。
結局1番お徳だったのはオッシュマンズの今はなき20%引き。
残念でしょうがない。

今度BCAAの製品、価格比較をしてみよう。

とりあえず今回購入したのはこれ↓
bcaa.jpg

味的にはDeep Impact、C3Xよりは落ちるものの
まぁ不味くはない。
とりあえず現在購入済のスーパーヴァームがなくなったら
練習前もBCAAパウダーにしよう。

比較的低価格なコルディアFeは継続方向で検討中。



んでBCAA購入のついでにLCLTも購入。
LCLTはL-カルチニン。
ランナーズの方は1日の摂取量が506.5mgに対して
LCLTは1日あたり1500mgと3倍摂取する事ができる。
まぁ多く取ればいいというものでもないのだろうが。
ちなみに価格も倍ちかくする。
それでもBCAAほどは高くないけど。
継続購入かどうかは考え中。


BCAA1kgで1ヶ月もつかな。。。
posted by Liu at 12:04| Comment(0) | ジョグアイテム

2010年04月13日

ペース走。

今日は夜中の2時に腹痛発生。
そこから30分以上トイレにて・・・じゃなくて・・・

今日はセカンドウィンドACランニング教室参加。
メニューはペース走。
日曜日の疲れもあり、左膝、右脹脛にハリがあるし、
ウルトラではスピードはいらないので4分30秒/kmの組へ。
距離は様子を見て決める事に。
ペースメイクは木村コーチでスタート。

4'27"-4'26"-4'27"-4'26"-4'28"-4'29"
計6000M:26'46"

右脹脛のハリが少し強くなったので大事をとって6000Mで終了。
日曜にちょっと頑張ったので右脹脛がびっくりしてるのでしょう。
ウルトラ終わるまではまたーりといきましょう。
posted by Liu at 21:55| Comment(2) | SWAC教室

2010年04月12日

やっぱりカンチェ。

今日はほんとに寒い。
昨日の暖かさが嘘のように。
昨日の午後はTシャツで過ごしていたのに・・・
おかげで膝の痛み倍増。
んっ?膝痛は昨日の走りのせいか???まぁいいや。

んな訳で今日はエスティームに行ってきました。
もちろん左足中心にマッサージ。
超音波も当ててもらって痛み軽減。
あとはテーピングで誤魔化しながらなんとか。



まぁ、そんなことはどうでもいいのですが・・・
昨日のパリ〜ルーべ見ました?
カンチェラーラやっぱり強すぎます。
約50kmの独走。
誰もついていけません。
圧勝です。

いいもの見させていただきました。

グランツールもいけんじゃねぇ???



フミーも完走おめでとう。
posted by Liu at 18:38| Comment(0) | 日記

2010年04月11日

南アルプス桃源郷マラソン。

久々のハーフマラソンに出場してきたので報告。

スタート前に監督、会員さんに挨拶。
加納選手がスターターを勤める5kmの部のスタートを
見送ってから着替えてスタート地点へ。

10時15分スタート。
控えめに並んだら全然進まない、ロスタイム16秒。
スタートラインを超えてもダラダラ走り。
そして前半ずっとの上りペースが上がらない。
まぁスピード錬もできてないししょうがない。
けど無理やりペースアップ。
5km通過:21'36"(LAP21'20":4'16"/km)
と思ったよりペースは上がってない・・・まぁこんなもん。
なのにわき腹に痛み。
上りでこのペースは今の僕には辛いのか?
いや、わき腹がすんげー辛い・・・けどペース落としたくないし。
我慢。
10km通過:42'52"(LAP21'15":4'15"/km)
すると長い下りに入り一気にペースが上がっていく。
最近ではインターバル練習でも走った事のないペース。
気がつけばわき腹の痛みを消えている。
15kmの標識確認できず。
16km通過:1:06'48"(LAP23'55":3分59秒/Km)
気持ちいい。。。
が・・・気持ちいいのも束の間・・・なぜかって・・・
16km過ぎから20km過ぎまでずっと上りが続きます。
一気にペースダウン。
もう足が動かない。
下り区間調子のり過ぎか・・・
90分切れるかどうか微妙になってトラックに入る。
ラストスパート。
こんだけ走れるならもっと早く走れよ。
と自分で思うくらい足が動いて・・・
ゴール:1:29'55"(LAP23'12":4'27"/km)

予想以上のアップダウンに苦戦。
久々のわき腹痛も体験。
けど練習の感じだと90分きれる気がしなかったので
今の状態と今日のコースでこのタイムなら上出来かな。
十分満足です。




SWAC女性会員さんが2位と4位に入賞したので表彰式を見学。
おめでとうございます。
tou.jpg
posted by Liu at 19:09| Comment(6) | レース