2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2010年07月15日

体脂肪率。

やっとダイエットブログっぽくなってきたな。

はい、今日は体重と体脂肪率の関係について。

前にも書きましたが・・・
体内の水分量が多いと体脂肪は低く計測され、
体内の水分量が少ないと体脂肪率は高く計測される。

家庭用の体脂肪計は体に微弱な電流を流し電気抵抗を測定して
そこから体脂肪率を推定している。
脂肪は筋肉よりも電気を通しにくいという性質を利用したもの。
なので体が電気を通しやすい水を多く含んでいる場合、
体脂肪率が低いと測定してするのだ。

試しに風呂上りに測定すると皮膚の水分量が増えているので
体脂肪率が低く測定されるはず。
体脂肪率を低くしたい方は風呂上りに測定を!!





って意味のない事を別に書きたいわけではなく・・・



僕は朝起きてトイレにいった後、7時過ぎに測定してます。
体内の水分量が減少している朝は上に書いたような理由から
体脂肪率が高く表示される。(夜より2%くらい高く表示される)
けど家庭で測る体脂肪率なんてあくまでも目安だから
決まった時間に調べ続けることの方が大事。
多少ばらつきがあってもダイエットが順調に進めば
じわじわと下がっていくはずだ。

僕がつけている体脂肪率グラフでも
じわじわと右肩下がりになっている。
7/5に18.8%で始まった計測も今朝は17.7。
昨年の11月が13%だったことを思うとまだまだだが
来年の2月まではまだ時間がある。
ニヤニヤとグラフを眺めながら頑張ろうと思う。



ちなみツール・ド・フランスに出ている選手の体脂肪率は
スプリンターでも9%、クライマーだと3%くらだとか。
アンディとか細いもんな。

そんなツール情報。
昨日は特に動きもなく総合争いを諦めたランス率いる
レディオシャックのパウリーニョがステージ優勝。
レディオシャックはステージ狙いに切り替えたみたい。
ケスデパーニュは2日連続2位、悔しいだろうな。
posted by Liu at 12:12| Comment(5) | 日記