2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2011年05月31日

10000M・PR #run_jp

今日はセカンドウィンドACランニング教室参加。
メニューは10000Mペース走。
3週間ぶり。
前回は4分30秒/kmの組で走ったが
今日はとても涼しく走るには快適な気温だったので
4分15秒/kmの組で走ることに。
ペースメイクは手塚トレーナーで、スタート。


4'14"-4'14"-4'13"-4'14"-4'15"
4'13"-4'12"-4'07"-3'55"-3'50"
計10000M:41'30"

ラスト6周(2400M)を徐々にペースアップ。
ラスト3周くらいでつぶれそうになったがなんとかゴール。
3週間前より約2分30秒の短縮。

4分15秒/kmで10000M走っりきったのは1月25日の教室以来。
いや〜久しぶりにまともに走れたって感じ。
ベストにほど遠いけど今の状態においてはベストな走り。
よく今の体重で走れるなって自分でも関心(笑)

とりあえず最低でも今の状態を維持できるようにしたい。
本当は4分/kmまで持っていきたいけど
少なくとも体重があと10kg減らないと無理だろう。

秋には・・・まぁいいや。



とにかく今日は涼しくてとても走りやすかった。
posted by Liu at 22:22| SWAC教室

2011年05月30日

TECNICA INFERNO MAX #run_jp

3月に海外通販で購入したBrooks Cascadia 6。
やっぱりサイズが小さく、下りで親指が痛くてしょうがない。
実際、まともに下れない。

んな訳でちゃんと試履して買おうと思い石井スポーツに。

見た目で言えばsalomonのシューズがかっこいい。
特に青色が好きな僕にはたまらないカラーリングがいっぱい。
個性的なシューズで言えばHOKAoneone。
すんごい厚底ソール。
その他にはTHE NORTH FACEのSingle-Trackとかmontrailのシューズとか。

ただ僕の目に付いたのは・・・これ↓
TECNICA INFERNO MAX
imax.jpg


TECNICAというメーカーのシューズ。
僕は今まで聞いたことのないメーカーだったのだが
スキーなどでは有名なメーカーらしい。



このシューズ、HOKAoneoneほどではないもののかなりの厚底。
imax2.jpg
5cmくらいあると思う。
HOKAoneoneとの違いは前足部のほうは少し薄くなっているところ。
imax3.jpg
それでも他のシューズに比べれば十分厚いけど。
写真で見て分かるように前足部がそっているけど
これによって足が転がるように前に出るらしい。
下りが苦手な僕はこの機能に期待。


そのほかの特徴はシューレースがないこと。
マジックテープで止めるでもなく、
クイックレースシステムというストラップを引っ張って
締め付けるもの。
imax4.jpg
この紐を引っ張ると
imax5.jpg
に見える内側が締め付けられる。
履いたり脱いだりが楽チンです。
このシステムはソロモンのに似ている?
スキー用品を作ってる会社は考えも同じ?



履いたときの感想はとにかく柔らかい。
包み込みもソールの感じも。
重さも見た目ほどは気にならないかな。
まぁスピードを出すわけでも無いし問題ないでしょう。

とりあえず近いうちにこのシューズを履いて
3月、4月に行った練習のリベンジをしたいと思います。
posted by Liu at 22:14| ジョグアイテム

2011年05月28日

30km走 #run_jp

今日はセカンドウィンドACランニング教室参加。
本当は今日から距離走もA練に復帰しようと思ってたけど
午後に予定があったので午前中にあるB練に参加。

いつものように?1人でスタート前に5周。
ただ今日はそのまますぐに距離走に合流。

1周1.167km毎のLAP
6'04"-5'40"-5'29"-5'24"-5'06"
6'28"-6'24"-6'25"-6'26"-6'25"
6'22"-6'22"-6'25"-6'23"-6'28"
6'20"-6'29"-5'17"-5'24"-5'17"
5'29"-5'13"-5'08"-5'24"-5'34"-4'53"

計30.342km:2:32'35"(5分1秒/Km)

とトータルタイムは2週間前の30km走とほぼ同じ。
前回と今回とでの違いは前回は残り10周をペースアップしたけど
今回は残り9周をペースアップした点。
タイムは同じだけど内容は今回の方がいいかな。
ラストは4分11秒/Kmまで上がってるし
ペースアップ後のLAPもそれなりにまとまってる。。
21、25周目のタイムが落ちているが
周回の頭の給水を多めにとったから。

まぁ今日は雨もあって涼しかったから走りやすかったからね。

次は最初から最後まで5分/kmで刻みたい。



今日の30km走で5月600kmオーバーの610km。
posted by Liu at 19:49| SWAC教室

2011年05月24日

1000M×7 #run_jp

今日はセカンドウィンドACランニング教室参加。
朝は雨が降っていたが夜には雨も上がっていて
気温も低く走るにはいいコンディション。

が、僕の体のコンディションは↓↓

今月はダイエットの為、とにかく走ってる。
どれくらい走ってるかと言うと教室前まで500km弱。
さすがに疲れてます。

バカです。

そしてこれだけ走っても痩せない。

まぁいいや。



今日のメニューは1000M×7(つなぎ200Mジョグ)。
ペースは4分15秒/km、ペースメイクは手塚トレーナー。
僕個人としては5〜7本をビルドアップ。
1000Mの最後200M、400M、600Mをペースアップする感じ。
ただし頑張るのは7本目のラスト100M。
と設定してみた。
果たして結果は。。。


4'12"(1'17")-4'12"(1'20")-4'13"(1'22")-4'14"(1'20")
4'10"(1'24")-4'00"(1'37")-3'46"

と設定通り5、6、7本目も気持ちよく上げれた。

が・・・

今日は涼しくて汗はかくものの走りやすかった。
これならもうひとつ上の組で行ってもよかったかな。
いけたかどうかは別としてこれから先
暑くなったらもっと走れなくなるので
今日はいっとけばよかったな・・・と、ちと後悔。



そして・・・5月の走距離が500kmを超えた。。。
posted by Liu at 22:31| SWAC教室

2011年05月22日

UTMFに向けて その5 #utmf 再延期の決定

UTMFの来年への延期が発表された。



前々から秋の開催は無理じゃないかとの噂があり
つい先日も某アウトドアショップでそんな事を話していたのだが
昨日Twitter上でUTMF来年へ延期の文字を見つけた。
オフィシャルのページでも発表されてた。



正直・・・(´Д`)ハァ…って感じだ。
3月の最初の延期発表の時ほどではないけど。



目標を失ってしまった。

どうしよう。
posted by Liu at 20:32| 日記

最低ラン

21(土曜)日はセカンドウィンドACランニング教室参加。

週末練では珍しくスピード練。
メニューは3000M×3。

が・・・

なんだろう。

今まで288回教室に参加してきてたぶん最低の内容。
全然走れない。
なんだろう。
とりあえず本練習の内容は

4'22"-4'17"-4'11"(1000MのLAP)

と1本目終わったところで着いていくのあきらめて
1つ遅い組へ・・・が・・・

4'23"

と1000M過ぎたところで・・・THE END.



もうこれは罰ゲーム決定と言うことで
代々木公園に移動して距離走。
まぁその日は最初からスピード練の後に距離走をするつもりで
ボトルポーチも用意してたのですが。

スタート。

5'45"-6'20"-6'27"-7'29"
計4.668km

と4周したところで・・・



この日はもうなにをやってもダメダメ。
暑さのせいか、体重のせいか、それとも前日の献血のせいか。
なんのせいかは知らないけどまったく体が動かない。



そしてそんな僕にさらに追い討ちをかけるように・・・
posted by Liu at 20:09| SWAC教室

2011年05月18日

SCOTT T2C #run_jp

2010年4月、9月と2回のクリール・シューズトライアルで
試履走をしてずっと気になってたシューズをついに購入。

SCOTT T2C
T2C.jpg

僕の中でSCOTTと言えば昨年までのHTCのバイクなのだが
(今年からHTCはスペシャライズドに乗り換え)
昨年、初めてこのシューズを履いて走ったときの感覚に驚かされた。
なんだろう自然と足が前に出る感じ?って。

秋のトライアル後、買おうと思ったのだが
2011年には新色が出るとの発表があり購入見送り。
年明けて今年2月には延岡ように購入しようと思ったのだが
発売が遅れて延岡には間に合わないとのことで購入見送り。



最近、距離走用のWAVE CREATION11、
スピード練用のadizero JAPAN WIDE相次いで引退したこともあり
前々から気になっていたこのシューズを購入することに。


実際に走ってみた感じは

やっぱりいい。
スカイセンサーNEOと比べると多少重く、
蹴った時の反発も少ないけど、
その分、脚へのダメージも少なそう。
ソールはラウンドソールと言われているもので
このおかげで足が回る?ような感じで走れる。


距離走、ジョグメインで使うつもりだけど
スピード練でも1度使ってみようと思う。


あと・・・

付属のシューレースがしょぼいのでいつものように
別のものに替えよう。
posted by Liu at 19:34| ジョグアイテム

10000-2000M・B-up #run_jp

今日はセカンドウィンドACランニング教室参加。
メニューは10000Mビルドアップ走。
夕方雨が降ったからか織田フィールドは
先週に続き空いてて涼しくて走りやすそう。
なのでペースは4分30秒/kmからのビルドアップ組へ。
ペースメイクは手塚トレーナーで、スタート。

4'29"-4'25"-4'22"-4'21"-4'16"
4'15"-4'13"-4'05"
計8000M:34'28"(4分18秒/Km)

前半は楽について行けたのだが
4分15秒/kmをきってくるととたんに苦しくなる。
7000Mまでは何とか着いていったが
さらにペースが上がった8000Mでリタイア。
2000Mをペースを落としてでも走ろうと思ったが
400M走ったところでそれも断念してシャワーに直行。

しがみついてでも10000M走り切れれば良かったのだが
今の体重ではこれが限界。
せめてあと3kgは落とさないとまともに走れない。

困った。

走っても走っても逆に増えていく体重。
これから暑くなっていけば落ちていくとは思うけど・・・う〜ん。



今は我慢か・・・
posted by Liu at 00:54| SWAC教室

2011年05月15日

変則?変速?30km走 #run_jp

今日はセカンドウィンドACランニング教室参加。
週末練は距離走なのでB練に参加。

他のみんなのレース、練習内容に刺激されて
今日は30kmを走ることを決意。
B練メニューでは距離走は25kmまでなので
1人早めにスタートして5kmを先に走ることに。

1周1.167km毎のLAP
5'36"-5'34"-5'33"-5'39"-5'24"
計5.835km:27'47"(4分45秒/Km)

と5分30秒/kmのつもりで走ったら
1周5分30秒ペースになってしまった。
おかげで5周走り終わってもまだスタートしておらず
すこし休憩することに。
しばらくしてSWAC練の本スタート。

1周1.167km毎のLAP
6'22"-6'23"-6'27"-6'30"-6'27"-6'23"-6'26"
6'33"-6'21"-6'27"-6'13"-4'54"-5'16"-5'15"
5'21"-5'09"-5'22"-5'42"-5'40"-5'47"-5'47"
計24.507km:2:04'50"(5分5秒/Km)

と後半は先週の21周のタイムより5分短縮。
今回は11周目までペーサーについて12周目からの10周回をペースアップ。
12周目でいきなり1周5分きっちゃったのはご愛嬌(笑)
さすがにペース速いと思い1周5分30秒くらいまで
落としたかったのだが暑さのせいか疲れのせいか
ペースメイクできずさらにラスト4周グダグダに・・・

まぁ暑かったし:(;゙゚'ω゚'):
んで2回の練習をあわせると

計30.342km:2:32'37"(5分1秒/Km)

5分ペースで走れてます。
そろそろ週末の距離走もA練に復帰しようかな。





練習後は織田フィールドが使えなかったので
清水湯までダウンで歩いて一風呂浴びて帰りました。
キレイでランナーのための荷物あづかりもしていると言うので
また利用しようと思います。




そう言えば今日の30km走で今月300km越えの327km。
無茶苦茶です。
まぁ体重は一向に落ちませんが( ´ー`)y-~~
posted by Liu at 21:29| SWAC教室

2011年05月10日

10000M・PR #run_jp

今日はセカンドウィンドACランニング教室参加。
距離走はB練に落ちたが、スピード練はA練にしがみつく。
と言ってもペーランのペースが
かつての距離走のペースなのは内緒だが・・・

んな訳で今日のメニューは10000Mペース走。
ペースは4分30秒/kmを選択、
ペースメイクは保坂コーチで、スタート。

湿度が高かったせいか序盤から汗が止まらない。
4分30秒/kmでもいまの僕にはキツイ。
5000M過ぎで何度かリタイヤが頭をよぎった。
そしてきつくなるとペースを上げる僕の悪い癖?
8000M終わった時点でもう限界で
1000Mをペース上げて終わろうとすると
後ろから誰かがついてくる。

う〜ん・・・ひっぱりたくないんですけど(笑)

9000Mを過ぎてもついてくる。
う〜ん・・・困った。
止まるに止まれず結局10000Mを走りきることに。

4'28"-4'30"-4'28"-4'29"-4'30"
4'28"-4'30"-4'29"-4'09"-4'05"
計10000M:44'09"(4分24秒/Km)

結果、ついてきてくれたおかげで
最後までペースが落ちずに走りきれた。
感謝しなくちゃ。


ここ最近ラスト1000Mのペースが落ちることが多かったからな。
けどラスト1000Mは4分きらなきゃね。
まぁ次頑張ろう。



故障情報
スピード練をすると左ハムがはる。
その影響か左の腰が痛い。
体重増のせいかな・・・
posted by Liu at 23:10| SWAC教室

2011年05月07日

距離走 #run_jp

今日はセカンドウィンドACランニング教室参加。

ここ最近のランの不調。
A練に参加しても途中で脱落するのが目に見えている。
スピード錬なら本数調整でもいいけど
距離走はできるだけ最後まで走りたいので
週末の距離走はしばらくB練に参加することに決めた。



で、メニューはもちろん距離走。
ペースは5分30秒/kmを選択。
ペースメイクは岡村コーチで、スタート。

1周1.167km毎のLAP
6'24"-6'21"-6'17"-6'34"-6'36"-6'22"-6'24"
6'23"-6'22"-6'21"-6'18"-6'24"-6'18"-6'18"
6'17"-6'26"-5'29"-5'13"-5'24"-5'27"-5'59"
計21周24.507km:2:09'47"(5分17秒/Km)



いや〜きつかった。
8周過ぎくらいからずっときつかった。
17周目の途中我慢できなくなりペースアップ。
正直18周21kmでやめようと思った。
だから18周目が一番ペースが上がっている。

今日は朝ランで8km走っていたので
19周いけば30kmになるなって考えて19周目走って、
せっかくなんで20周目いって、ダウンで21周目。
となんとか完走。
B練でこんなにきついのだからA練だった確実に途中離脱だったな。

B練完走が楽になるまでは週末はB練に参加しようと思う。
posted by Liu at 20:13| SWAC教室

2011年05月06日

Bluetoothステレオヘッドフォン

久々のジョググッズ。
今回はBluetoothステレオヘッドフォン。
以前モトローラのS9-HDを使用していて壊れて
2代目S9-HDを使用していたのだが再度故障。

なくてもいいのだがあった方がなにかと便利なので
とりあえず横浜のヨドバシで探索。
で、見つけたのは
・MOTOROLA S9-HD
・SONY DR-BT160AS
・Logitec LBT-AVNB01A
の3つ。

防水・防滴をうたっているのはMOTOROLA S9-HD。
が、S9-HDは2つとも汗が内分に進入して壊れてしまった。
本当に防水?

SONY DR-BT160ASは防滴。
が、雨で壊れた等々の評価多数。

Logitec LBT-AVNB01Aは防滴ではないものの
ランニングなどのスポーツに最適と書いてある。

で、店の人に相談するとMOTOROLA S9-HDは欧米人ようなので
イヤーピースが大きく会わないかもしれないとの事。
勧めるのはSONYかLogitecと。

で、実際に装着してみると
若干だがSONYのほうが付け心地がよい。
が、ネックバンド部がふにゃふにゃで走るとどうなの?

う〜ん。

で、結局は価格が決め手でLogitec LBT-AVNB01Aを購入。
bw.jpg
たぶんすぐに壊れると思うのであんまり高いのを買うのも・・・
1年もてば御の字。



購入してから20回ほど使用してみた感想。
走るとさすがに多少はずれるがまぁ許容範囲。
汗をかいても雨の中のランで使用しても今のところ壊れていない。


ちなみに隣の時計はランニングで使用している
CASIO ACCELATOR ACL-200B。
ベルトが切れてしまったので他メーカー替ベルトを購入して交換。
前のベルトと太さが違うのでオレンジの汗止めが付けられない。
現在、他のベルトを捜索中。

交換前の画像↓
ACL200.jpg
posted by Liu at 17:06| ジョグアイテム

2011年05月04日

5000M+2000M+罰ゲーム #run_jp

今日はセカンドウィンドACランニング教室参加。
僕にとっては昨年12月28日以来の織田フィールド。
改修されていたはずだが・・・どこ新しく?芝生ら辺?
まぁいいや。


メニューは5000M×2+1000M。
ペースは4分30秒/kmを選択。
4分15秒/kmと悩んだが暑さもあるので1つ落とした。
ペースメイクは手塚トレーナーで、スタート。

1本目
4'27"-4'30"-4'26"-4'06"-4'08"
5000M:21'39"

4分30秒/kmは微妙に遅く余裕があったので
3000M過ぎからあげてみた。
が、上げるとやっぱり辛い。

今の自分のペースが分からない。

2本目は4分25秒/kmで行くのもあれなので
4分10秒/kmの組で3000M行くことに。
が・・・

2本目
4'10"-4'10"

と2本目1000M過ぎから左ハムに違和感?
僕は疲れてくるとすぐに左ハムが張ってくるのだが
このままいくとやばいかなと思い2000Mで離脱。



はぁ・・・

やっぱり一番下で我慢して走るべきだよな。
分かってはいるけど、すぐに上げたがる。
上げてもこなせないのに。


んな訳で罰ゲーム。
代々木公園に移動してジョグ10km追加。

6'13"-6'06"-6'02"-5'55"-5'49"
6'22"-5'56"-5'52"-5'12"(1周1.167km毎のLAP)
計10.503km:53'32"(5分5秒/Km)

と一人罰ゲーム終了。

厳しい現実です。
この現状どう打破する。
いや、減量ってことは分かってますが・・・それ以外で。
とりあえずコツコツやるしかないですよね。

ふぅ。

練習のペースとかもうちょっと考えて見ます。
次は罰ゲームありませんように。
posted by Liu at 20:33| SWAC教室

2011年05月01日

2011年3月、4月のランを振り返る #run_jp

先月忘れていたラン振り返り2か月分。

3月、4月の月間走行距離は

3月311.2km
4月263.7km

日数的には3月は14日間、4月は20日間走りました。
3月の方が日数が少なく距離が多いのは
UTMFの延期発表前に40km以上の距離走を4回やったから。
UTMFの延期決定後は距離に対するモチベーションもなくなり・・・



今、前ほど速く走りたいと言う意欲もなく
実際に速く走れない問う言う現実。
スピードだけじゃなくジョグペースでの
距離走さえもこなせない現実。
モチベーションと比例するように落ちていく走力。
いや走力と比例してモチベーションが落ちているのか?
まぁどちらでもいいんだけど。

そんなこんなで「もう終わりかな」って思ったり。



けど駅伝とか出るとやっぱり速く走りたくて・・・



いまだこの先どうするか悩んでるところですが
悩んでる間はとりあえず走ろうと思います。
とりあえず次いつ駅伝に召集されてもいいように
練習しておこう。

現場でびびらないように(^^;
posted by Liu at 19:30| 日記

横浜駅伝 #run_jp

4月29日は横浜駅伝に参加。
約2年半ぶり(EKIDENカーニバル2008西東京大会以来)の駅伝。
ファンランで参加したはずが・・・なんだこの緊張感。
一人で走るのとは違うこの感じ。
知っての通り?ここ最近の僕は走れていない。
キロ5分で楽しく走ろうなんて思っていたが
そんな感じじゃない(笑)

横浜駅伝は
1区:10km、2区:3km、3区:5km、4区:8km
5区:3km、6区:5km、7区:8.195km
の7区間。

14人(2チーム)で参加し1区10kmは走力が同じくらいの2人が担当。
2区、5区の3km区間は女子4人が
3区、4区、6区、7区は男子8人が抽選で決めることに。
僕が狙うのはもちろん5km区間、確立は2分の1。
最近ついていない僕、結果は・・・

7区8.195km、うぅぅ。

今の僕に8kmを全力でなんて走れない。
でも駅伝、監督からの指令は「突っ込め!!」
そんな事言われても・・・(笑)

10時スタート。
1区の二人が激走。
あぁぁぁちゃんと走らなきゃ。
2区の女性陣も快走。
うぅぅぅどうすべよ。
3区、4区とみんな熱い走りを。
この責任感と緊張感、あぁこれが駅伝だよな〜なんて
思い出しながら5区の応援をしてからスタート地点へ移動。

そして・・・6人の汗が沁みこんだ襷を受け。

僕は走りました。
最初の2kmくらいはキロ4分弱くらいのペース。
でもダメ。
4分をきって走れるのは1kmまで。
2km走っちゃうと・・・その先は・・・
グダグダにペースが落ちていきます。

8km区間の折り返しは5km区間の1.5km先?になるんだけど
その1.5kmが応援もなく走っている人もまばらになり
悪魔の囁きが聞こえてくるのです。
「もう止まっちゃえよ」
「どうせ誰も見てないし」って。

自分一人のレースなら普通に止まってたと思うけど
この日は駅伝。
別に記録とか優勝とかを目指したチームじゃないと思うけど
それでもやっぱがんばった方が気持ちいいし
みんなの走りも見てきたから僕だけが止まるわけにもいかない。
同じ7区走者のオレンジゼッケンの人は抜けないまでも
まだ6区走者のピンクゼッケンの人をなんとか抜かしていく。
抑えることのできないわき腹痛を堪えながら
整えることのできない呼吸を飲み込みながら
春の陽気にしては熱過ぎる太陽の下
みんなでつないだ襷をゴールへと・・・






僕個人のタイムは8.2kmを36分前後と全然ダメですけど
それでも今の僕の力は出せたかな。
そしてゴール後、笑顔で迎え入れてくれる仲間。

やっぱりいいな駅伝って。

そしてその感動をより大きなものにする為に
昼間っから終電で帰るまで飲み続けるのでした(笑)
posted by Liu at 02:06| レース