2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2012年04月30日

UTMFに向けて その12 #utmf 箱根外輪山1周

2週連続で山トレ。
UTMFの練習と今週も昨年のリベンジ
昨年は時間切れで明星ヶ岳から宮城野へエスケープ。
今年はなんとか外輪山1周完到を。



7時半くらいに箱根湯本駅に到着。
着替えやら何やらして必要のない荷物を
コインロッカーに入れて

8時ちょうどに出発。
地図とか持ったりGoogle mapにコース図を取り込んだり
準備万端。
旧街道の入り口で多少ロスタイムもありましたが(^。^;)

湯坂山、城山、浅間山、鷹巣山と
序盤の小さな山々をクリアして芦ノ湖へ。

10時16分:芦ノ湖着
01_ashinoko.jpg
せっかくの芦ノ湖なんでこんなのとか
02_hakone.jpg
こんなのとか
03_hakone.jpg04_hakone.jpg
見てまわる。

と、まぁ、芦ノ湖までは足慣らし。
ここからが本番です。

ここからは峠の連続。
昨年はこの辺ですでにバテバテだった。
けど今年は強い味方、トレッキングポールが。
んな訳で余裕ぶっこいてFUJI VIEWでおやつ(笑)
05_dorasoft.jpg
ソフトクリームをどら焼きではさむと言う画期的おやつ(笑)
普通においしかったです。
ここには絶景ポイントもあるので一応登る。
06_zekkei.jpg

このあと三国山を越え、長尾峠で富士山をみて
08_fuji.jpg

急勾配の山を3つ4つ超えようやく金時山。

15時22分:金時山山頂
09_kintoki.jpg
金時山からの景色
10_kin-keshi.jpg

時間もないのでおにぎり食べて早々に下山開始。

17時03分:明神ヶ岳通過

明星ヶ岳を過ぎるころにはあたりも暗くなり始める。
そして持っている飲料水も底をつく。
ここで宮城野へ下るか塔ノ峰を目指すかの決断を迫られる。
この時点ではまだ明るさも十分あったし、
今回はリベンジに来たので塔ノ峰を目指すことに。

18時35分:塔ノ峰
12_tonomine.jpg

写真ではまだ明るいようにも見えるが
ここから夜の闇に変わるのに10分たらずだった。
念のために持ってきたヘッドライトを装着して点灯。
暗闇の中、一人ぼっちで走るのは怖さ倍増。
道はほとんど見えないし、訳のわかんない物体が横切るし
それでもトレッキングポールを駆使しながら駆け抜けます。

そしてついに・・・

19時11分:箱根湯本駅到着
13_hakoneyumoto.jpg

スタートから11時間11分。
いや〜疲れた。
でも心地よい疲労。
2週連続でリベンジも達成できたし(^^)


今回の外輪山1周はUTMFに向けて
いい練習になったんじゃないかな。
危惧しているナイトランもできたし、
トレッキングポールも試せたし、まぁこの辺りは反省編で。


これでUTMFの為のロングランは終了。
全然練習が足りないのは分かっているけど
もう時間もないから本番まで疲労を抜いて
万全の体調で挑みたいと思います。



完走率30%の壁を突破するぞ!!
posted by Liu at 19:36| 日記

2012年04月22日

雲取山練習 反省会

今日は全身筋肉痛。
けど思ったよりはダメージ少ないかな。
4月に入って練習がつめてるから?

まぁいいや。

反省反省。



・ダメージ
筋肉痛以外のダメージは左足人差し指に靴擦れ?
親指との摩擦でできたもの。
いつもよくできる場所なのでスタート前に
キネシオでも絆創膏でも巻いておけば問題ないと思う。
次の練習で試してみたい。
昨日も最初から分かってるんだから対処しとけばよかった。


・シューズ
ようやく山でのSAUCONY PROGRID XODUS 3が試せた。
今までのシューズのなかでも一番走りやすかった。
特に下りでの安定感がすばらしい。
シューレースをぎゅっと強めに締めると
下りでの安定感がより一層増す。
UTMF本番もこのシューズで問題ないだろう。
シューズの中に小枝などが入るのが気になるので、
ゲイターも試そうかと考え中。


・トレッキングポール
これを試せなかったのは痛い。
ポールはおんたけトレイルで一度試しただけ。
その時は邪魔なだけでほぼ100kmザックに入りっぱなし。
おんたけは急な上りがないからね。
けど急な上りではあったほうが絶対に楽。
昨日は木の枝でトレッキングポールの代用をしたが
1本でもあったほうが断然いい。
んっ?1本だけ持っていくのも手か???
ただUTMFではストック禁止区間が結構あるみたいなので
ポールを持って行くかどうかを考えないと。
ただの荷物になるのだけは避けたい。


・ハイドレーション
容量が少し小さいか・・・
UTMFでどれくらい給水箇所があるか調べてないのだが
給水の間隔が長いのであればハイドレの容量を増やす必要が。
昨日はハイドレとは別に500mlのペットボトルも
ザックに入れていったがそれでも足りなかった。
飲む量も考えないとダメか。


・補給系
昨日はカーボショッツとパワージェル、
ハニースティンガーを試したがやっぱり濃すぎる。
UTMFではかさばるけどグリコのワンセコンドCCDにする。
また僕は内臓が強いみたいなので前半は固形物中心。


・走り方
昨日は上りは早歩き、下り、平坦は走る、
疲れたら歩く、ってな感じだった。
ラストのなだらかな下りではかなりのスピードで
走ることができた。
また急な下りでも踵から着地することで
ある程度のスピードを保てた。
踵から着地というか踵だけで走る感じか。
踵を思いっきり地面に蹴りこむ感じで。
ただこれは地面が落ち葉などでふかふか状態の時だけ。
硬い路面だと確実に足を壊すことになるだろう。

UTMFではほとんど走ることはないと思うけど(^^;)




現在決定しているUTMFで使用する装備
・SAUCONY PROGRID XODUS 3(シューズ)
・Salomon Advanced Skin S-Lab Pack 12L(ザック)
・GENTOS HEADWARS HW-888(ライト)
・GENTOS SG-305(ライト)
・グリコ ワンセコンドCCD(ジェル)


こんなもんか?
もう時間がないのでその他の装備も早々決めないと。
必要なグッズ等もGW中にはそろえたいと思う。


う〜ん時間がない・・・
posted by Liu at 17:28| 日記

2012年04月21日

UTMFに向けて その11 #utmf 雲取山

今日は予定通り雲取山へ行ってきました。
UTMFの為の山練はもちろん昨年のリベンジも兼ねて。

が・・・早速忘れ物。
山で試そうと思っていたトレッキングポール。
電車に乗る前に気付いたのだが、戻って次の電車にすると
奥多摩駅に到着するのがだいぶ遅れるので今回は無しで。
で、6時前に電車に乗って9時前に奥多摩駅到着。
登山客がいっぱいです。
100人くらいいたんじゃないでしょうか。
ただ・・・奥多摩駅から走るのは僕だけでしたが・・・

いらない荷物を駅のロッカーに預けて9時ごろスタート。

が、スタート直後から迷子に。
全然反対に進んだり戻ったり
スマホで何とか調べてコースに戻ったが15分後。

あらためてスタート。
奥多摩むかしみちを通って六ツ石山登山口から山道へ。
今日は霧が濃くずっとこんな感じ↓
00_0421.jpg

ただひたすら上りは歩いて平坦、下りは走る。
そして前回間違えた六ツ石山分岐点。
ここはあえて間違えて六ツ石山へ。
んで六ツ石山山頂到着。
01_mutuisiyama.jpg
標高は1478M、スタートから1時間49分。
うん、霧で何も見えない。

分岐点まで戻り正規ルートへ。
ここからいくつかの山を越えて雲取山へ向かうのですが
途中の山わざわざ山頂を踏まなくても巻き道を通って
ほぼ平坦なルートで進むこともできるのですが
上り下りの練習にきたので途中も山頂を目指します。

二つ目の山頂は水根山。
02_mizuneyama.jpg
標高1628M、スタートから2時間35分。

3つ目、鷹ノ巣山。
03_takanosuyama.jpg
標高1736M、スタートから2時間50分後。

4つ目、日陰名栗山。
04_hikagenagurimine.jpg
標高1725M、スタートから3時間22分後。

5つ目、高丸山。
05_takamaruyama.jpg
標高1733M、スタートから3時間42分後。

6つ目、七ツ石山。
06_nanatuiosiyama.jpg
標高1757M、スタートから4時間16分後。

当たり前ですが山頂ということは
そこから下って再び上ります。
「せっかく上ったのに何下させてんねん!!」
って何度思ったか。
そして帰りは鴨沢バス停を目指そうと。。。



前情報だと残雪が残っているって話だったのですが
雲取山付近でやっと雪がお目見え。
07_zansetu.jpg

何の邪魔にもならない程度にしか雪は残ってませんでした。

そしてスタートから5時間14分後、
やっとたどり着いた雲取山山頂。
08_kumotoriyama.jpg



ようやくリベンジできました。
霧だらけで景色は何も見えませんでしたが。
山頂ではおにぎり1個食べて早々に下山。

1時間ほど下山すると鴨沢バス停まで110分の標識が。
できればあと何KMか書いて欲しかった。

ここからは一気に駆け下ります。
下りの苦手な僕もガンガン下れます。
シューズがいいのか?

飛ばしに飛ばして58分で鴨沢バス停到着。
速い人なら40分?ってとこか?

と計7時間37分、距離は途中GPSを切ったので
正確ではないけど37kmくらいかな。



いい練習になったんでないでしょうか。
posted by Liu at 23:31| 日記

2012年04月15日

UTMFに向けて その10 #utmf 約1ヶ月前

UTMFまであと33日。
約1ヶ月。


働きながら走るって大変なことなんだね。
毎日時間に追われてなかなか走る時間もつくれなくて
時間があっても仕事で疲れていて
朝時間があるなら眠っていたくて・・・
まわりの仲間はそれでも時間を見つけて走って、
今日のレースでも多くの人が自己ベスト出して、
ほんと凄いよ。

僕はといえば・・・

4月に入ってからようやくまともに練習ができるように。
いや違うな・・・その前から時間はあったのに
言い訳見つけて走らなかっただけか。

まぁいいや。

とにかく4月に入ってから少しだけ走るようになった。
毎朝10km弱走って、週末は2週連続で土日合計40kmオーバー。
以前の練習量と比べればまだまだだし
UTMF挑戦の為には全然足りてないけど

たぶん、明日UTMFに挑戦した100%完踏は無理だと思う。

けどまだあと33日ある。
今は0%の完踏の可能性を明日は1%に、
明後日は2%に、10日後には10%に、
そうやって5月18日スタートラインに付く時には
完踏確立33%までもっていこう。
それでも全然低いけどね(^^;)



本当は昨日行くはずだった雲取山。
来週にスライドします。
んで、29日に箱根外輪山の予定。
日程的にもロングトレイルの練習ができるのは
29日あたりが最後だと思う。

まずは来週の雲取山のリベンジから。
天気が気になる・・・
posted by Liu at 23:24| 日記

2012年04月08日

今日もロングジョグだが・・・ #run_jp

今日もロングジョグ。
時間は昨日と同じく2時間15分。
距離は昨日よりちょい長めの22km弱。
2日連続で20km以上走ったのは1月末以来。
20km走るのってこんなにきつかったっけ。
でも走るって気持ちいいね。。。

って、これでいいのか???
UTMFのカウントダウンは進んでいて

あと40日。

もうあっと言う間です。
正直20kmなんてなんの練習にもならないでしょう。
今更ながらどんな練習すればいいのかも全然分からない。
山に行かなければ行けないと言うことだけは確かか。

たぶん今日のロングジョグもUTMFへ向けての
練習をするための練習?
本来、こんな練習昨年末までに終わられとかなければ
いけなかったのだが、仕事やら何やらいろいろと言い訳をして
ほとんど練習をしなかった。

って、練習不足を自慢してどうなる。
次行こう、次。

次の土曜日は山行ってきます。
まずは雲取山リベンジ。
昨年は途中迷子になってしまい結局登頂できなかったら。
今度は奥多摩駅から雲取山往復。
距離にして34kmほどだそうだ。
問題は水場がないことだ。
ハイドレとペットボトルで1Lほど持って行けば
なんとかなるかな。

まぁとりあえず平日にコースとかしっかり調べたいと思う。



山いくぞ〜〜〜!!!
posted by Liu at 22:16| 日記

2012年04月07日

SAUCONY PROGRID XODUS 3 #run_jp Review

4月に入ってようやくランを再開。
朝ランでは5〜8kmと徐々に距離を伸ばしてきた。
んで、今日は久しぶりのLSDを慣行。
今の僕にはLSDというよりロングジョグなのだが。
でも10km以上走るのは小江戸大江戸以来初。

左ハム、腓腹筋に不安はあるが・・・

んで、昨日届いたPROGRID XODUS 3を履き卸。
本当はアウトソールが消耗するのがいやなので
ロードでは使いたくないのだが、まぁしょうがない。

・足入れ
足を入れた感じは柔らかく包み込む感じでとてもいい。
昨日の夜、足を入れたときは横が少し狭いかなと感じたけど
しっかりを足を入れシューレースを締めていくと
しっかりフィットしてとてもいい感じ。
大き目のサイズを購入しただけあって足先のゆとりもいい感じ。
5本指とも自由に動かせるほど十分なゆとり。
足入れ感は今までのシューズの中でも上位クラス。

・実走
走り出して感じることは硬い。
アッパーの包み込みはとても柔らかいのだが
ソールのあたりが硬く感じる。
今までトレイルで使っていたTECNICA INFERNO MAXとは正反対。
もともと硬い感じが好きなので問題ないかな。
ロングになった時に足底が痛くならないかどうか
不安だけど・・・
まぁロング走ったら何を履いても痛くなるでしょう(笑)

実際に走ってみても特にどこかが当たるとか
痛くなるとかもなかった。
今回はロードでほぼ平坦だったけど
やはり下りが気になる。
来週か再来週には実際に山に行きたい。
下りではシューレースを強めに締めれば
今までのように足先が痛くなることはないのではと
思っているのだが・・・甘いかな。

まぁでも今日の感じではUTMFはこのシューズで決まりです。
次は山でのレポートをお届けします。(たぶん(^。^;))





で、今日は2時間15分で20kmちょっと走りました。
10km過ぎた辺りから左ハムが気になってきましたが
ペースが遅いこともあって痛みに変わることはなかった。
明日も同じくらい走れたらいいな。
posted by Liu at 22:00| 日記

2012年04月06日

SAUCONY PROGRID XODUS 3 #run_jp

UTMF用のトレランシューズ。
悩みに悩んで購入したのはこれ↓
PX3.jpg

SAUCONY PROGRID XODUS 3。



BROOKS CASCADIA 7やらSalomonのシューズやら
TNFのHAYASA、inov8やら、、、

正直どのシューズがいいのかわからないし
僕が欲しいサイズは日本にないことが多いから
試し履きもできない。
ならばもう勘だより。

サイズはBROOKS CASCADIA 6の時に28.5cmを
購入して失敗したので29cm以上。
TECNICA INFERNO MAXが29.0cmで親指が逝っちゃったので
もう一つ上を。
でも30cmはさすがにでかすぎかと思い29.5cmに決定。

で、一時はBROOKS CASCADIA 7を買う気満々だったのだが
その時にちょうどサイズがきれいてたのと
先日の宮沢湖トレイル駅伝で履いている人が結構いたのでやめ。

salomonもTNFも被りそうなので

有名で評判はいい?けどそんなに流通していない
SAUCONY PROGRID XODUS 3に決定。
ソールのパターンも滑りにくそうだし

まぁ指が痛くなるかどうかも実際に長い距離を走ってみないと
なんとも言えないけど今月中には試走に行きます。



残り時間も少ないのでこのシューズが当りでありますように。
posted by Liu at 22:54| ジョグアイテム

2012年04月03日

2012年3月のランを振り返る #run_jp

3月の月間走行距離は

146.87km

先月よりは50km多いけど走ったのは4日間。
先月より1日少ない。。。
そもそも距離も小江戸大江戸の130kmをひくと・・・
16.87km。

こんなのランナーじゃない。
まぁ自分の事を一度もランナーだなんて
思ったことないけど。
いや、嘘、なくはない。
かつてキロ4分でも楽々走れてた頃は
ちょっとだけ思ってたかも。



で、



過ぎ去った時はどうにもならない。
今月が勝負だよ、勝負。
今月の目標は毎日走る。
10分でも15分でも走る。
週末は痛みが出なければロングもいく。
山も行く。
距離は・・・最低でも今月の倍は走りたい。


あともう一つの目標。

UTMFまでに10kg減。

いや目標じゃなくて落とします。
体感で10kgね。

だって・・・

怖くて体重計に乗れない(笑)
小江戸大江戸直後に乗ったけどビックリ(゚д゚)!な
数値を指していたもので。

んな訳で体感10kg減。

無理なく。
いや、多少無理して。
いやいやかなり無理して落とします。
2年越しのレースだからね。



ここから猛ダッシュです!!
posted by Liu at 18:29| 日記