2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2013年02月28日

2013年2月のラン

今月の総距離は220.05km。

先月に続き200kmオーバー。
久々の復帰レース三浦トレイルも無事完踏。
内容もほぼ予定通りのレース運びで
いい練習になった。

ただ三浦トレイル後、走ったのは4日間だけ。
疲れがなかなか取れなかった。
正直、今も奥の方に疲れが残っている気がするけど。
まぁいいや。
昨年は三浦トレイルから小江戸大江戸まで
まったく走らなかったからそれに比べれば
全然体調はいいのかな。

ただ2日後には・・・小江戸大江戸。

ほぼ今月総距離を36時間で走らなければならない。
昨年は130kmで無念のリタイヤ。
帰宅時に本川越から高田馬場までずっと泣いていた。

が、

今年は行きますよ。

最低でも160kmは(笑)

いやもちろんゴールは目指しますけど
ほんと100km越えたら何が起きるか分からない。
昨年も100kmまでは余裕で120km過ぎで急に動けなくなった。
今年は昨年の経験とUTMFの経験で160kmまでは
いけると思うんだけど。

まぁ練習が足りてないのは十分承知だけど
それでも僕はいけるよ。
まだまだ立ち止まるには速すぎるからね。

まだまだこんなもんじゃないだろ俺!!

頑張れ俺!!!

いけるぞ俺!!!
posted by Liu at 23:04| 日記

2013年02月24日

montrail BAJADA

次のトレランシューズを探す際に
一番重要視したのはサイズ。
神田のスポーツショップを走り回っても
僕の足に合うサイズはなく、
通販で購入したのがBAJADA。

1361615944981.jpg

HOKAも気になったのだが国内での取り扱いは29cmまで。
もちろん海外でももっと大きなサイズも取り扱っている。
本当は三浦トレイルで試したかったので
海外通販は無しにしたんだけど、
実際に僕がBAJADAを手にしたのは
三浦トレイルの翌週の昨日なので・・・
今思えば海外通販で買う手段も・・・

BAJADAは国内では30cmまで取り扱いがあるのだが、
海外では29.5cmも取り扱いがある。
国内では29cmの次は30cm。
大きな足の人は疎外されてる感が否めない。

まぁいいや。

昨日、早速足入れをしてみると
指先前に十分なゆとりがあり、
靴の中で自由に足先が動かせる感じ。
その上サイドや踵の部分はぴったりとフィットして
今までになくいい感じ。
いや、今までも足入れだけならいい感じのシューズはあったか。

今日、東京マラソンの応援に行ったので
早速、BAJADAを履いて走ってみた。
家から京急蒲田までの5kmほどと
品川から大師大橋を過ぎたところの11kmの計17kmを走ってみた。

ロードでの感想になるけど・・・
普段、ロードで履いているMIZUNOの
WAVE MERCURY2 WIDEと変わらない感じ。
むしろBAJADAの方がいい?
軽さ、フィット感、クッション性、どれもいい感じ。

あとは実際のトレイルでの感触。
特に下りでの感触がよければ言うこと無しだ。

小江戸大江戸でのダメージがそれほどでなければ
伊豆松崎・修善寺間山岳競争大会で試すことになる。
試すにはハードすぎるレースだけど。



1つ分かったことは
僕のトレイルランニングシューズは
30cmがベストサイズだってこと。

30か・・・
posted by Liu at 22:31| ジョグアイテム

2013年02月18日

三浦縦断トレイル 反省会

今日は昨日よりも筋肉痛が酷い。
けど今日が痛みのピークだと思う。
雨も降ってたしちょうどいいので今日は休足。


で、


反省会。
スタート直後は予定通りゆっくり。
おかげで昨年よりもダメージを抑えることができた。

ただ、

ウェーブスタートの順番が昨年よりも8分遅かったのと
砂浜ゾーンが5分遅かったのとでトレイルに入った順番が
かなり後ろになり予想以上の渋滞に巻き込まれた。
昨年はそんなに渋滞に巻き込まれた記憶がなかったので
どれくらい止まるのかとか全然分からず制限時間が
気になるくらいに足止めを食らった。

問題はその渋滞中のウェアリング。

アウターを着るか着ないかで悩んで着ようと思うと
進み出したりで結局最後まで着なかった。
もっていったのがソフトレイヤーだったので
ずっと着続ける選択もあったのではないか。
ゴール後体温低下で風邪っぽい症状だった。
もっと長い距離、長い時間のレースだと判断を誤ると
取り返しがつかなくなるから要注意。

次。

今回、補給食としておにぎりを3つもっていったが
僕としたことが2つ半しか食べれなかった。
理由としてはおにぎりが冷え過ぎておいしくなかった。
タオルに包むとか何か対策考えないと。

次。

給水に関して。
今回初めてショッツ・エレクトラライトを
使用したがいい感じだった。
微炭酸なのもいい。
脚が攣らなかったのはこいつのおかげかも。
小江戸大江戸ではコンビニを利用すると思うけど、
序盤はショッツ・エレクトラライトでいこう。

次。

アミノ酸に関して。
正直なところ効果がわからない。
実際のところどうなんだろ。
まぁ無いよりましくらいの感じかな。


んなところかな。


大きな反省はウェアリングだけ。
あとはいろいろ試せて良かった。

この経験を小江戸大江戸につなげ
最終的にはUTMFへとつなげたい。
posted by Liu at 21:35| 日記

第3回三浦半島縦断トレイルラン大会

昨日は第3回三浦半島縦断トレイルラン大会に参加。

当初の目標8時間完踏を達成。
7時間32分でゴールした。
昨年よりも25分落ちだが途中の渋滞を考えると
十分な出来だろう。
そして今年は余力を残してゴールできた。
ダメージも筋肉痛以外はほとんど残ってないし
まぁ十分なできだろう。



そんなレース振り返り。



スタート前は雪が舞う。
昨年も寒いと思ったが今年はそれ以上。
EFFUSION POWER JACKETの上からドラユニを着てからのスタート。

予定通り砂浜ゾーンはスロースタート。
昨年17分32秒で駆け抜けた砂浜を今年は22分くらい?
とにかく太ももにダメージを残さぬようにジョグ。
ただ分かったことは・・・ゆっくり走っても砂浜は疲れる。
砂浜ゾーンを脱出したところでEFFUSION POWER JACKETを脱ぐ。

ここは昨年より遅れるのは想定内だが
違ったのは・・・途中の渋滞。
昨年はそれほど渋滞を感じなかったが今年は止まる止まる。
その為、身体が冷える冷える。
走り出すとそれなりに汗をかくし
EFFUSION POWER JACKETを着るか判断に迷う。
僕は着ないことを選択。

が、びっくりするくらい止まる止まる。
えっ?まだ??って思うくらいに進んでも進んでも渋滞が。
止まると強く吹く風が僕の体温を奪っていく。
アウターを着ようと思うと少し動くしで・・・
結局ゴールまでアウターは着ずじまい。
12kmを過ぎるくらいなでかなり足止めをお食らい
かなりタイムと体温を奪われた。

そのおかげで第一関門でいきない制限時間を気にしたし、
第二関門では本気でヤバイなって思った。
途中、昨年よりも40分落ちくらいまでタイムが落ちた。



が、渋滞が解消された後は普通に走れて
後半のラップは昨年よりも速かったと思う。
途中、右足首に痛みはあったがねぇ。
ラストのロードに出てからはペースアップする余裕があったけど
無理してもしょうがないのでペースアップはしなかったが。

僕も大人になったでしょう(笑)

終わってみれば当初の目標は達成できたし
いい練習になったのではなかろうか。
昨年は三浦トレイルから小江戸大江戸まで
まったく走らなかったが今年はすでに
今日、10kmの疲労抜きジョグをした。
筋肉痛はあるがまぁまぁの身体の状態。
再来週の小江戸大江戸に向けて体調を整えて生きたい。



レースの中でのいろいろは反省編で。
ではでは。
posted by Liu at 00:12| レース

2013年02月15日

三浦前日

いよいよ明日。
久々のレースでちょっと緊張。
電車の時間を調べると5時11分の始発で
行かなければいけないらしい。
ってことは・・・4時40分には起きたいな・・・
昨日、ある程度のパッキングはしたけど
まだまだ着替えとかつっこまないと。

で、

今日の雨がどれくらい影響しているか気になる。
いっぱい滑っていっぱい転ぶの嫌だな。

で、

明日の作戦。
スタート直後の砂浜ゾーンは絶対走らない。
抜かれてもマイペースで。
昨年は砂浜ゾーンを抜ける頃には両太股がパンパンだったから。
そこを頑張っても5分10分しか変わらないだろうし。

そこを抜けてもトレイルゾーンも上り下りは走らない。
走るのは平坦、緩斜面だけ。
いや、そこすら走らないかも。
当日の体調で決めます。
まぁ8時間もあればゴールできると思うんだけど。


とにかく目標は頑張らないこと。


んじゃあ今日は早めに就寝。
おやすみなさい。

んっ?パッキングは??
posted by Liu at 23:01| 日記

あと2日、いや1日

三浦縦断トレイルまで日付変わってあと1日。
水曜日の朝に脹ら脛に張りを感じたので
昨日から休足。
まぁいまさら練習しても何も変わらない。

んな訳でその他の準備。

ウェアリング
・Capilene2(Patagonia)
・ドラユニ ホーム(Asics)
・サポートハーフタイツ(C3fit)
・Strider Shorts7(Patagonia)
・パワーゲイター(CEP)
・Lite Trail Run 1/4 Crew(drymax)
・サンバイザー(MOUNTAIN HARDWEAR)

着替え、防寒
・Long-Sleeved Thermal Flyer Shirt(Patagonia)
・Trail Run 1/4 Crew High(drymax)
・HOUDINIPANT(Patagonia)
・EFFUSION POWER JACKET(MOUNTAIN HARDWEAR)

シューズ
・PROGRID XODUS(SAUCONY)

ザック
・Advanced Skin S-Lab Pack 12L(Salomon)

んなとこでしょうか
気温によってはCapilene2と
Long-Sleeved Thermal Flyer Shirtを
逆にするかも。

今回のウェアは小江戸大江戸、伊豆トレイル、
UTMFでも使う予定。

そんなテストも兼ねたレースなので
ゆっくりのんびり行きましょう。
posted by Liu at 00:42| 日記

2013年02月12日

トレランシューズ探しの旅

日曜日はトレランシューズを探しに
神田周辺までジョグ、距離にして25km弱。
さかいやスポーツ、石井スポーツ、Victoria、エルブレス、
他、いろいろとショップを回った。

が、30cmなんてサイズどこにも置いてない。

国内だと29.5cm以上のサイズを扱うメーカーが少ない。
同じ製品でも海外では展開しているサイズも
日本だと28.5cmとか29cmまでしか作ってない。
ノースフェイスが29.5cm、モントレイルが30cmまで国内でも販売している。

が、実際に29.5cmや30cmを置いてある店はほとんどない。

神田を一回りして次に上野か原宿まで走ろうかな思ったけど、
もう走るのが面倒くさく10店舗ほどに電話で在庫確認。

予想通り全滅。

足が大きいと感触がどうとかグリップがどうとか
選ぶ権利はなく、サイズが合うか、それだけでしか選べない。
いろいろ履き比べたかったら海外に行くしかない。

とりあえずモントレイル バハダの29cmを履いてみたが
親指がすでに当たっている。
まぁ走れなくはないけど100kmとか走ると確実にまた爪が死ぬ。


んな訳で通販でバハダの30cmを注文。
運が良ければ三浦に間に合うかもと思ったが
今日来た返事は到着は18日。

おしい、、、

まぁ今回の三浦はSAUCONY PROGRID XODUS3に頑張ってもらおう。
posted by Liu at 22:08| 日記

2013年02月09日

1週間前

ここのとこ帰りが少しだけ遅くなったりしているが
なんとか10kmのジョグは続けている。
今朝は13kmのジョグ。
明日ロングをやる予定なので今日は軽めで終わらせた。
今月すでに100kmオーバー。
急にペース上げすぎだよな。。。



で、



復帰初戦の三浦半島縦断トレイルランまであと1週間。
UTMFに向けての練習としていろいろ試したい。
その1つがこれ↓
shotz.jpg
左側はアミノ酸。
昨年のUTMFではVespa Hyperを15個くらいもっていった。
それだけで・・・1万ちかくする(笑)
同じ天然アミノ酸で安いこちらを試してみようかと。

んで右はショッツ・エレクトラライト。
水に溶かして電解質をとるもの。
今まではMUSASHIのREPLENISHやグリコのCCDドリンクなどを使っていた。
ショッツ・エレクトラライトはナトリウムの量が上記2つの1.7倍含まれている。
昨年の三浦で足がつりっぱなしになったのでこれで回避できればと思っている。



2つとも今まで使用してきたものより金額的にも優しいので
合っていれば使っていきたいと思う。
合わなかったら・・・また旅に出ます。



明日はシューズ探しの旅に出ます。
ではでは。
posted by Liu at 22:39| 日記

2013年02月06日

またまたトレランシューズ探し



今日は予定通り休足日。
とは言え朝からまさかの品川足留めで
Dr.Martensの10ホールブーツで4キロのジョグ。
汗だくで会社に駆け込みました。
爪先に鉄板入っているから重いけど
ビブラムソール出し走りやすいはず。

で、

僕は今日もトレランシューズを探している。
僕の初めてのトレランシューズは海外通販で購入した

BROOKS cascadia 6 28.5cm

悪いシューズじゃなかったけどサイズが小さかった。
やはり試し履きは必要だと実感。
次は石井スポーツでサイズを合わせて購入した

TECNICA INFERNO MAX 29.0cm

こいつも悪くないけどシューレースで締めるタイプじゃなくうまくフィットさせれなかった。
あと実際に走ると若干小さい。
次は日本でのサイズ選びに限界を感じ再び海外通販。

SAUCONY PROGRID XODUS 3 29.5cm

ついに29.5cmに。
UTMFもこいつといっしょに旅をした。
ソールもだいぶくたびれてきたからそろそろ引退かなって。

で、

次。
どうする。
候補は
国内でも30cmが購入できる

Montrail Bajada

これならたぶん試し履きもできるし
30cmなら小さいってこともないだろと。
逆に大き過ぎるって心配がある。
もし大き過ぎたらこいつは29.5cmがないので諦めるしかない。
他の候補は再び海外通販で

BROOKS cascadia 8

海外だと29.5cmも30cmもサイズ展開している。
日本でも展開してくればいいのに。
日本じゃ29cmを超えるととたんに選択肢がなくなる。
マジなんとかしてほしい。

んな訳で近いうちに原宿のMountain Hardwearで
Montrail bahadaの試し履きをしてこようと思う。
できれば三浦トレイル前に購入して三浦で履き卸したい。

んな訳で週末は原宿まではしるかな。
posted by Liu at 23:42| 日記

20日目。

今日は10キロ。
今日で20日連続。
休みたい。
眠い。
明日は絶対休足しよう。


で、


って別に何もない。

いや、トレランシューズの新しいの探し中。
国内だと・・・バハダくらしかない。

サイズ30cmって。

どうすべか。

海外通販でBrooks Cascadia 8か。
oneoneも国内じゃサイズでないだろうな〜。

いや眠い。

寝よう。
posted by Liu at 00:14| 日記

2013年02月04日

小江戸大江戸202km?203km?

今日の夜ランは7キロ。
脹脛がヤバイです。
そろそろ休養が必要です。
分かっていますが・・・
明日か明後日、雪が降るみたいなので
積もったら休足します。


で、


小江戸大江戸の地図などの案内が届きました。
2月中旬にゼッケンなどが送られてくるそうです。
気になるのが封筒に書かれている203kmの文字。
確か昨年は202kmだったはず・・・
で、大会プログラムみると表紙には202km。
なんだやっぱり202kmかとプログラムの中を見ると203km。
200km走っといて1kmの誤差なんてどうでもいいのですが(笑)

とにかく小江戸大江戸までもあと1ヶ月切ってます。
今年は何処まで行けるんだろう。
いやゴールまで行く気ですけど。
まだまだ限界はずっと先にある。


ただ・・・


とりあえず今はちょこっとだけ休養が必要。
怪我する前に休もう。
posted by Liu at 23:43| 日記

週末ランと4時間LSD

さすがに疲れが溜まってきてるのか
金曜日の帰宅後のランは本来13キロくらい走ろうと思っていたが
スタート直後から身体が動かず1時間で10キロがやっと。

その翌朝、土曜日はさらに身体が動かず・・・
午後から予定があったので1時間で10キロとスタートするも
5キロほどでまったく身体が動かず結局6.33キロで終了。

ヤバイ・・・

でもまぁ疲れのせいだろうと気にしない。

んで、今日。

4時間のLSDを慣行。
ペースはキロ6分30秒〜7分をの維持を目標。
仮想小江戸大江戸?
いや、レースではさらにプラス30秒くらいが目標だけど。

で、スタート。

最初の1キロこそ6分ほどで行ってしまうも
次の1キロからはほぼ予定通りのペース。
とりあえず2時間でいけるとこまでいこうと進むと
気がつけば二子玉川。
うちから20キロはあると思ってたんだけど
予想より近く19キロ。
ここで折り返す。
このくらいまでは余裕でこのペースなら何処までもと思える。
が、すぐに辛くなる。
やっぱり体重のせいかな・・・
それでもペースは維持して走り続け大師橋までもどり
渡ってちょっといったところで4時間。

距離: 35.37 km
タイム: 4:00:02
平均ペース: 6:47 min/km

いや〜疲れた。
久々の4時間走。
LSDと言うには少しだけペースが速いけど十分だろう。
来週はもうレース1週間前になるので長時間走りたくないので
今日はどうしても4時間を完走したかったのでよかった。



ラン再開して18日。
今のとこ順調に上がってきている。
このままずっといけばいいな。
まだまだ先は長いけど・・・頑張れ俺。


UTMFまであと81日。
posted by Liu at 00:00| 日記