2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2008年03月26日

夜のピクニック。

Hey Hallo!!
「夜のピクニック」を読み終えたのでその感想。
さすがに本屋大賞を受賞してるだけに面白い。
これと言って何が起きる訳でもないのだがどんどん読めてしまう。
ただひたすら歩くだけで普通の会話をしてるだけ、
それだけなのになんかいいな〜って思う。
僕自身意味もなく長い距離を歩くとか好きだからかな。

前にも書いたっけ?
高校の夏休みに往復200km(延岡市-宮崎市)を自転車で行ったとか。
まぁ、僕達の場合は野郎ばっかだったけどね。
特に目的もなくただただ南へ自転車をこいで、
途中の山道で死にそうになったり、
宮崎市内についても何もすることがなくてラーメンを
食べただけで折り返して、帰りは暑いし疲労困憊だし
テンション高いしで上半身裸で叫びながら自転車こいで・・・
お尻は大変なことになって、太腿はパンパンで歩けなくなったけど
なんか楽しかった。

最近では往復11時間約70キロ歩き続けたとか。
この時も別に何があるわけでもなく
マックシェイクを飲んで帰っただけ。
帰りは一人歌いながら泣きながら歩いてたな。

意味のないことだけど意味があるように思えた、
そんな事が大事だったりするんだよね。
特に高校生の頃とか・・・
って11時間歩いたの30越えてからだけど・・・

話がそれましたが、
「夜のピクニック」は普通に面白かったです。
泣くとかはないけど、青春っていいなって爽やかな気持ちになります。
こうなると第1回本屋大賞の「博士の愛した数式」と第三回の
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」も読まなきゃと思う。
毎年ノミネートされている伊坂幸太郎も気になる。
先日読んだ「死神の精度」の著者だ。
「チルドレン」とか読もうと思っている。
今年の大賞はなんだろう。
ノミネート作は「サクリファイス」しか読んでいない。
4月8日に結果発表があるみたいなので楽しみだ。

やっぱり長野マラソンが終わったら
夜のピクニックに出かけよう。と思いつつ、
またね!!
posted by Liu at 10:42| Comment(5) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
『博士の・・・』次回もってくね。号泣必至!?
『東京タワー』もあったはずだけど、、
誰かに貸したままどっかいっちゃった。
じゃあまたね!
Posted by y at 2008年03月27日 09:45
いつもいつもありがとうございます。
楽しみにまってます。
いっぱい泣かせていただきます。
Posted by Liu at 2008年03月27日 22:23
博士は名作です。泣かないと思いますが?yさん
東京タワー、お貸ししましょうか?
Posted by katou at 2008年03月29日 23:14
泣かないですか・・・
どちらにしても名作には違いないみたいなので楽しみです。
東京タワー、借りれるんなら借りたいです。
結構、本代ってかかりますよね(¨;)
僕の本で読みたいのありませんか?
そのうち所有本一覧をどっかにはっときます。
Posted by Liu at 2008年03月30日 00:36
東京タワーは泣けるかも、折を見てお持ちします
Posted by katou at 2008年04月01日 08:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13144030

この記事へのトラックバック