2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2008年05月20日

アヒルと鴨のコインロッカー。

Hey Hallo!!
今日は朝から電車が激混で・・・
強風ごときで止まるな!!
はぁ・・・

んで、先日読み終えた「アヒルと鴨のコインロッカー」の感想。
これで伊坂作品は6作品目となる。
いままで読んだ中では今回のが一番好きかな。
今回は過去と現在をそれぞれの主人公の視点から書かれている。
そして話が進むにつれて・・・謎が・・・
面白いです。

ただ・・・
重力ピエロでもそうだけど主人公が犯罪を犯すんだけど
主人公が罰せられないんだよね。
悪いやつに対して罪を犯すんだけど、
それでもやっぱり罪は罪なわけで・・・
その後が書かれて無いので、
そのあとに自首してるかもしれないんだけど
まぁそこら辺は読書に任せてるのかな。

次の伊坂作品なににしようかな・・・
「オーデュボンの祈り」いっとくかな・・・
でも泣きたいから重松いっとくかな・・・と思いつつ
またね!!
posted by Liu at 09:12| Comment(4) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
今日電車 止まりましたか?日本の電車は正確で根性あるほうなんですが。。
本屋に行くと伊坂さんの作品目立つ場所に並んでますね。佐藤さんの次に読んでみるかな
Posted by katou at 2008年05月20日 19:36
京浜東北線が止まったみたいで、
そちらから京急になだれ込んで大変な事になってました。

伊坂さんのは泣けないけど面白いです。
ぜひどうぞ。
Posted by Liu at 2008年05月20日 22:10
「アヒルと鴨の〜」は私が初めて読んだ伊坂作品です。「一緒に本屋を襲わないか」のフレーズに引かれ手にってしまった(笑)のですが、面白くて2回ほど読み返しましたよ。

うん、重松もイイですよね。なんか「ほのぼの」させられるっていうか…泣かせてくれたりもして。

また感想聞かせてください、楽しみにしてます。



Posted by せきざわ at 2008年05月21日 01:19
面白いですよね。
結末を知ってから読むとまた違った角度から読めていいかもしれないです。
今度再読しようと思います。
ネタばれなしで感想書くって難しいですね。
もうちょっと勉強します。(笑)
Posted by Liu at 2008年05月21日 08:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15082599

この記事へのトラックバック