2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2010年05月03日

チャレンジ富士五湖112km ゴール後。

ゴール後、ボーッと進むと係りの子がメダルをかけてくれます。
30弱の出場レースで初めてのメダルです。
念願のメダルがこれ↓
fujiM1.jpgfujiM2.jpg

そしてバスタオルをかけてもらって・・・
(このあたりずっと泣きっぱなしです(^^ゞ)
ボロボロの体で体育館に向かいます。
半放心状態で余韻に浸ります・・・が・・・時間が・・・
本当なら着替えもしないでこのまま横になりたいのですが
帰りの電車の時間もあるのでゆっくりはできません。

前日に来た時の服では寒かったので
受付の時にもらったジャケットを着ます。
(このジャケットなかったらやばかったです)
やっとの事で着替え体育館を後にしてバス乗り場へ。
バス乗り場が体育館から下った位置にある為に
たどり着くまで足が痛いのなんのって。。。

バスで富士吉田駅まで送ってもらい、
富士吉田-大月-八王子-東神奈川-川崎と電車を
3時間乗り継ぎました。
前夜寝て居ないのと疲れで電車で眠れると思いきや
足があまりにも痛すぎて一睡もできず・・・

そして川崎からはタクシーで帰宅・・・の前に。。。
思い返せばご飯も食べてないので天一にて
豚キムチ定食、らーめんはもちろんこってりで。
ようやく体も温まってタクシーで帰宅。



帰宅後、冷たいお風呂に入って
腫れあがった足を休めます。
時計はもう0時をまわってました。
前日の起床からはや40時間以上、ようやく眠りにつけます。
長かったチャレンジ富士五湖もようやく終わりました。



今までレースはそこそこのタイムで走ってきたので
今回もそこそこ走れるだろうくらいに思ってました。
が・・・結果は見てのとおりです。
ほんと走るのが嫌いになるくらいに走りました。
走るのが嫌いになるくらいにボロボロになりました。
走るのが嫌いになるくらいに両足が痛くなりました。
そして実際に今日まで走れてません。

けど・・・おかげでまた頑張れます。
今度はしっかりと準備をして挑みます。
そう次は・・・(^^)
posted by Liu at 15:01| Comment(5) | レース
この記事へのコメント
駅から天一までの距離を歩いたってとこが今回のレースのクライマックスだな。
お疲れ様でした。
Posted by ギター at 2010年05月03日 19:26
無事(?)の完走、おめでとうございました。
お互い、来年も頑張りましょう!
Posted by 彦 at 2010年05月03日 21:34
レースが終わった後も なかなか開放してもらえなかったようで。
40時間経って、寝た後 どれほどで起きられたんでしょう?
Posted by katou at 2010年05月03日 23:13
足があまりにも痛すぎて一睡もできずってところがウルトラですねえ、これに懲りず来年も頑張りましょう、112k
Posted by soubu at 2010年05月04日 06:39
ギターさんへ。
わかる?たかだか500Mくらいだが長かったね。
そもそもお腹が空いていたのかが疑問だが。


彦さんへ。
ありがとうございます。
来年ですか・・・考えときますσ(^◇^;)


katouさんへ。
レース後の方が辛いかもしれませんね。
40時間起きていても中途覚醒はおさまらず、3,4時間後にはおきていたと思います(^^ゞ


soubuさんへ。
体は疲れているのね眠れないって辛いです。
112は・・・ちょっと考えさせてください(^^;
Posted by Liu at 2010年05月05日 17:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: