2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2010年09月02日

2010年8月読本。

8月に読んだのは下記の5作品。

・ラットマン/道尾秀介
・ハル、ハル、ハル/古川日出男
・アナザーフェイス/堂場瞬一
・正義のミカタ/本多孝好
・ひかりの剣/海堂尊

夏休みがあったのでちょっと少なめ。
では・・・



・ラットマン/道尾秀介
今まで読んだ道尾作品の中では一番面白かった。
が、ラストとかもう一ひねり欲しかったかな。
あと一回騙してくれれば気持ちよく終われたかも。


・ハル、ハル、ハル/古川日出男
意味不明。
僕の読解力の無さはおいといても意味不明。
どかが面白いのかが分からない。
う〜ん・・・どうなの???


・アナザーフェイス/堂場瞬一
夏休みを挟んだため間延びしちゃったけど
いつものように面白く読めた。
安心できる面白さ?堂場作品にハズレはないかな。


・正義のミカタ/本多孝好
おしい。
中盤までは展開もよく面白かったんだけど、
ラストにかけてが・・・いまひとつ。
ラストは人それぞれとり方があるんだろうけど
僕は好きじゃないかな。


・ひかりの剣/海堂尊
剣道モノ。
ジェネラル・ルージュ速水晃一の医学生時代の話。
この作品単体でも面白いが海堂氏の他の作品も読んでおくと
更に楽しみが倍増。
ただ同じ剣道モノなら武士道シリーズの方が僕は好きかな。



こんな感じです。
8月は久々に「優」作品に出会えず。3月以来??
それでも5冊中4冊が良といい作品に出会えました。
9月もいい出会いがありますように。
posted by Liu at 12:01| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: