2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2010年10月01日

2010年9月読本。

9月に読んだのは下記の○作品、△冊。

・国境事変/誉田哲也
・激流 上・下/柴田よしき
・魔界の塔/山田悠介
・ルームメイト/今邑彩
・震度0ゼロ/横山秀夫



・国境事変/誉田哲也
僕の好きな作家の一人。
ジウからのスピンオフ作品?
ただ誉田×警察=グロのはずだが(笑)、今回はグロはなし?
いつものように無くない話がリアルに感じてしまう。


・激流 上・下/柴田よしき
上下巻にわかれてかなりのボリュームですが
次へ次へと読みたくなる展開が素晴らしい。
ただラストがなぁ・・・もったいない。
ラスト畳み掛けてくれれば「優」だったんだけどな。


・魔界の塔/山田悠介
う〜ん・・・つまらない。
なんだろう・・・相性?いや・・・どうなんだろう。
設定も展開も・・・どうにもならない。


・ルームメイト/今邑彩
ミステリーモノは最初からかまえてしまうので
だいたい予想とおりと言うか。
それでも面白く読まさせてもらいました。
たぶん僕はミステリーが好きなんだろうな。


・震度0ゼロ/横山秀夫
とある事情でうちにあった本。
阪神大震災の裏側で揺れ動く警察内部の権力争い。
う〜ん・・・長い。
途中の展開に飽きてくる。
そして最後もちょっと無理がある気が・・・


9月も『優』作品にであえず・・・ただ・・・待機本に期待大。
5冊くらい待機しているんですが、どれも面白そうな感じです。
まぁ買う時は全部面白そうと思って買うんですけど・・・



10月は『優』作品に出会えますように。
posted by Liu at 12:04| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: