2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2011年04月02日

免許証再交付

紛失物が届きましたとの連絡はいまだこず。
2008年にボストンバッグを落としたときは
1ヵ月後に連絡が来たので今回も気長に待つことにします。

昨日は免許証の再交付のため運転免許試験場へ。
家からだと鮫洲のほうが便利なのですが
都県が違うからダメ?
よく調べなかったのでわからないのですが・・・
とりあえず二俣川へ。
二俣川と言えば前に携帯を相鉄線電車内に落としたときに
二俣川の遺失物センターに行った以来。
落し物をするたびにいくと・・・嫌なイメージです(笑)

まずは再発行の申請書にはる為の写真を撮って
申請書を書いて写真、収入印紙3650円分をはって提出。
受付が終わると暗証番号を作成して待つ。
前回の免許更新時(平成20年)にはなかった手続きです。
その後、10分くらい待つと名前を呼ばれ
免許証用の写真をとります。

よく免許証用の写真は怖くなったり変になりますが、
この原因は写真をとるタイミングだと思います。
いすに座ると目線の位置を指定されてそこ見ると
表情をつくる間もなくすぐにシャッターがきられます。
たぶんこのせいで間抜けな顔になるんだと思います。
いい顔で写真に写りたい場合はいすに座る前に
表情を決めることをお勧めします。

まぁ僕はそんなことをする間もなくぼさぼさの髪で・・・
それから3,40分待って免許証の出来上がり。

受け取った免許証は以前の1.3割増しくらいの分厚さ。
材質もプラスチックカードになりました。
これはICチップを内蔵するためだそうで
IC化で偽造・変造の防止するとのこと。
あとプライバシー保護をするとのこと。
見た目的には本籍が記載されないだけなのですが。

で、全部1時間ほどで手続き終了。

2年後の免許の更新まではもう来ないことを誓いつつ
二俣川をあとにしました。
posted by Liu at 11:55| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: