2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2011年04月17日

ついてない日

土曜日は雲取山アタックの日。
朝5時に起きて10分で準備をして出かけます。
思えばこの時から・・・

第一の失敗
出発時に帰りようのジャケットを忘れる。
おまけに帰宅用のロンTを止めて半袖Tシャツに・・・
おかげで帰り道が寒いのなんのって。

第二の失敗
川崎駅の南武線へ下りる時、階段を踏み外してスネを強打。
踏ん張った時に膝上の筋肉もなんかおかしく。。。

第三の失敗
奥多摩駅にて携帯がトイレにダイブ。
すぐに取りあげるも画面がすでにおかしく
内部に水浸入・・・死亡・・・

と、雲取山アタック前にすでにテンション下げ下げ。

気を取り直して奥多摩駅を出発。
今回は5人。
携帯がないからはぐれないようにしないとと思いながら
僕は3番手を進む。
2時間30分くらいで六ツ石山手前着。
ここで鷹ノ巣山の方へ行かなければいけなかったのですが・・・

第四の失敗
コースを間違って一人六ツ石山頂へ。
山頂に行くと地図があったので見る。
その地図だとそのまま直進すれば
雲取山へ行けるように見えたのですが・・・

行っても行っても下るだけ。
1000Mほど下ると民家が・・・この道あってるのか?
で、第一村人に雲取山はどこか聞くと・・・「六ツ石山から」
えっ?今そこから降りてきたんですけど・・・

んな訳で再び六ツ石山山頂を目指す。
この道、下りも辛かったが上りはさらに辛い。
それでも遅れを取り戻すべく(取り戻せるわけないのだが)駆け上がる。
ようやく山頂にたどり着くもこの往復で2時間のロス。
追いつくのは無理と思いつつ鷹ノ巣山方面を進む。
が、残りドリンクがボトル1本になったところで
雲取山を断念、奥多摩駅まで走って戻ることに。
2時間かけて奥多摩駅まで下る。

結局、7時間山道を迷走した。

公衆電話からなんとか他のメンバーに連絡をいれ
奥多摩駅に戻ったことを伝える。

1時間後、他のメンバーと再会。
毎度毎度迷惑かけてすみません<(_ _)>


とりあえず走ることの思ったこと。
山ではトレッキングポールがあった方が断然楽ちん。
早速購入しようと思うけど・・・そんなに山に行くか??
posted by Liu at 23:58| 日記