2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2011年05月01日

横浜駅伝 #run_jp

4月29日は横浜駅伝に参加。
約2年半ぶり(EKIDENカーニバル2008西東京大会以来)の駅伝。
ファンランで参加したはずが・・・なんだこの緊張感。
一人で走るのとは違うこの感じ。
知っての通り?ここ最近の僕は走れていない。
キロ5分で楽しく走ろうなんて思っていたが
そんな感じじゃない(笑)

横浜駅伝は
1区:10km、2区:3km、3区:5km、4区:8km
5区:3km、6区:5km、7区:8.195km
の7区間。

14人(2チーム)で参加し1区10kmは走力が同じくらいの2人が担当。
2区、5区の3km区間は女子4人が
3区、4区、6区、7区は男子8人が抽選で決めることに。
僕が狙うのはもちろん5km区間、確立は2分の1。
最近ついていない僕、結果は・・・

7区8.195km、うぅぅ。

今の僕に8kmを全力でなんて走れない。
でも駅伝、監督からの指令は「突っ込め!!」
そんな事言われても・・・(笑)

10時スタート。
1区の二人が激走。
あぁぁぁちゃんと走らなきゃ。
2区の女性陣も快走。
うぅぅぅどうすべよ。
3区、4区とみんな熱い走りを。
この責任感と緊張感、あぁこれが駅伝だよな〜なんて
思い出しながら5区の応援をしてからスタート地点へ移動。

そして・・・6人の汗が沁みこんだ襷を受け。

僕は走りました。
最初の2kmくらいはキロ4分弱くらいのペース。
でもダメ。
4分をきって走れるのは1kmまで。
2km走っちゃうと・・・その先は・・・
グダグダにペースが落ちていきます。

8km区間の折り返しは5km区間の1.5km先?になるんだけど
その1.5kmが応援もなく走っている人もまばらになり
悪魔の囁きが聞こえてくるのです。
「もう止まっちゃえよ」
「どうせ誰も見てないし」って。

自分一人のレースなら普通に止まってたと思うけど
この日は駅伝。
別に記録とか優勝とかを目指したチームじゃないと思うけど
それでもやっぱがんばった方が気持ちいいし
みんなの走りも見てきたから僕だけが止まるわけにもいかない。
同じ7区走者のオレンジゼッケンの人は抜けないまでも
まだ6区走者のピンクゼッケンの人をなんとか抜かしていく。
抑えることのできないわき腹痛を堪えながら
整えることのできない呼吸を飲み込みながら
春の陽気にしては熱過ぎる太陽の下
みんなでつないだ襷をゴールへと・・・






僕個人のタイムは8.2kmを36分前後と全然ダメですけど
それでも今の僕の力は出せたかな。
そしてゴール後、笑顔で迎え入れてくれる仲間。

やっぱりいいな駅伝って。

そしてその感動をより大きなものにする為に
昼間っから終電で帰るまで飲み続けるのでした(笑)
posted by Liu at 02:06| レース