2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2011年06月22日

New Balance minimus MR10-BR #run_jp

ジョグ用のシューズが無くなって何かいいのはないかと
B&D川崎を物色していたところ今流行のベアフットランニング?の
コンセプト思ったシューズが目に留まる。
NIKEのFREEとかもあったのだが僕が目を付けたのはNB。
前々から気になっていたNB Minimus。

ロード用のMR10とトレイル用のMT10。
MT10の方はソールがビブラム製で
それこそファイブフィンガーズと同じつくりだと思う。
5本指に分かれているか分かれてないかの違いだけ?
商品の説明を見るとMT10はベアフットラン経験者用?MR10は初心者用?
とりあえずロードでの練習用を必要としているので
迷うことなくMR10を選択。

MR10.jpg

悩んだのはサイズ。
NBでは何故か28.5cmの展開が無いことが多いらしく
この製品も28cmの次は29cm。
29cmを履いてみるが・・・でかい。
足先がかなり余ってしまうので28cmを履いてみると若干きつい。
が、アッパーがかなり柔らかくつくられているのでそれほど気にならない。
と自分に言い聞かせ28cmを購入することに。
このシューズ裸足で履いてもいいとの事なので最悪裸足で履こう。



んで実際に走ってみた感想は・・・
やっぱり走り出すとシューズのきつさは気にならない。
むしろかなりフィットしていい感じだ。
着地感は砂利道などを走ると足の裏に凹凸を感じる。

クッションがない分、アキレス腱や膝に衝撃がそのままくる?
MT10やファイブフィンガーに比べれば全然楽なほうだと思うけど。
ただ今はまだ長時間の走行は避けた方が良さそうだ。
ニューバランスはこのシューズでミッドフットでの着地を奨励している。
ヒールストライクだと踵に衝撃が強く来るためだと思われる。
が、このシューズ、普通に走れば自然とミッドフットで着地できる。
ところでニューバランスって前はフラット走法を薦めてなかったっけ?
もう今はフラット走法って言わないのか?

まぁ何はともあれ今のところいい感じです。



このシューズで慣れたらMT10も買ってみようかな。
posted by Liu at 23:08| ジョグアイテム