2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2012年02月05日

八王子夢街道駅伝競走大会 #run_jp

今日は八王子夢街道駅伝競走大会に参加。
川崎とは段違いの寒さの八王子へ。
今回は寛政な面々と男子2チーム、女子1チームで出場。
僕は寛政おっさんチームの第4区で出場。

昨年、10月以来の駅伝で気合も・・・
といきたいところですが。
練習はしていないし、体重は激増してるし、
まったく走れる気がしません。

それでも駅伝なんで走らなければ。

9時半ごろにはバスで中継所に移動。
バスで中継所に移動したのは初めての経験でした。
なんか駅伝っぽくない?
んで、中継所近くの公園で最終コールをして
軽くアップをして待機。

今までの駅伝だと走る前とか走った後とか
他の区間の応援とかしてたんだけど今回はそれもできず。
2区、3区は周回っぽいコースだけど、
1区、4区は完全な1wayコース。
んな訳で1区のラストだけを応援。

んで、あっと言う間に僕の番。

僕の走ったコースはスタート直後に下って上って
その後、ほぼ下りor平坦。
それでも僕のペースは上がらない。
呼吸も苦しい。
5,6人の男子に抜かれ1人の男子を抜く。
体感ではキロ5分くらいのペース。もっと遅いか?
あ〜ぁ、もう歩きたい、止まりたい。
けどこれ駅伝だしな・・・なんて考えながら
ボロボロでゴール。

4.4kmくらいなら練習なんてしてなくても
キロ4分でいけるかな?なんて思ってたけど
全然無理でした。
今の僕じゃキロ4なんて1kmも無理なんじゃないかな。
くっそ〜〜〜スピード練習して!!!
とはならない(^^;)
しばらくはとにかく距離距離距離の練習。



そして僕は「もう43km以下のレースは走らないぞ」と、
心に誓うのでした(笑)



そしてたぶん・・・風邪ひきました(; ̄◇ ̄)r
posted by Liu at 20:45| レース