2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2012年03月10日

小江戸大江戸200kフットレース #run_jp 前編

もうあれから1週間か・・・



前日はワクワクと準備等で結局4時間も眠れぬまま
始発で川越に向かった。
7時に受付を済ませスタートを待った。

kos.jpg

8時スタート。

足取りも軽く回りの景色を見る余裕もあり
この先どんな楽しいことが待ってるんだろうって
期待に満ち溢れていたはず。
koedo.jpg
小江戸って感じ町並みの中を走っていく。
ただ前の週の東京マラソンとは打って変わって
観客がいない(笑)
ほんと孤独との戦いが続いた。


この日の僕のテーマはゆっくり長く走る。
いやむしろ歩く。
とにかく急ぐ必要んなんてなく一歩一歩前に進んでいけばいい。

ただ・・・いかんせんレースの雰囲気で
どうしてもペースがあがってしまう。
これがのちのち・・・

第1エイド28.1km到着
3時間02分(6分28秒/Km)

ペースが速すぎる。
目標としてはキロ7〜8分だからここは3時間30分以上かかっていいとこ。
たしかにここくらいまではコースも平坦で
キロ6分で走ることなんてどうって事こないのだが
それは50kmくらいまでの話。
この先まだ170kmもあるのにいつものように調子こいて・・・

約2分の休憩をとって第1エイドあとにした。

エイドを出たところでTweitterで現状報告。
まだまだ余裕もあってみんなからの応援にも返信。
返信が終わると携帯をしまってラン再開。

延々と人気のないロードを走り続ける。
さすがに50kmを過ぎるとどんなペースで走っていても
疲労は出てくる。
ペースも落ちて・・・

第2エイド51.6km到着
6時間19分

第1エイドから23.5km進むのに3時間15分もかかった。
この区間のペースは8分17秒/Kmは落ち込んだ。
が、先はまだ長くここで頑張ってもと思う。
まだまだ4分の1。

途中何度か股関節が痛くなることがあったが
それ以外は全然平気。
サポートハーフタイツが効いているのか
太もものダメージもほとんどない。
それでも走るのは辛いのだが。

ここでもTweitterで現状報告。



このあと天候も状態も一変するのだが・・・続く、、、
posted by Liu at 00:55| レース