2010/10/30更新 「走ることについて語るときにLiuの語ること最終章」
2013/09/15更新 「Liuの出場全レース結果+α」 
2011/02/18更新 「Liuが読んだ本」 
2014/01/11更新 「History of Liu's Running Shoes」 

2014年05月31日

WAA Ultra Equipment ULTRABAG 20L Pack

現在、レース等でのザックは
Mountain Hardwear summitrocket20を使っている。
荷物が多い僕は12Lではとて容量がたりなく
summitrocket20は僕にぴったりだった。
が、このザックフロントの収納が少なく
ウエストベルトもないのですぐに取り出せるポケットがない。

で、他になにかいいザックないかなって探していて
見つけたのが

WAA Ultra Equipment ULTRABAG 20L Pack。

日本では取り扱ってないみたいなのでイギリスから。
WAAのHPでも取り扱っていたが
http://www.ultramarathonrunningstore.com/
の方が安い気がしたので・・・
まぁユーロとポンドの表記を確認ミスしただけなのですが・・・

で、先週注文。

5/23 注文
5/24 店舗から出荷
5/25 イギリスから集荷

5/27 国際交換局に到着
5/28 通関手続中
5/28 通関手続中
5/30 国際交換局から発送
5/31 川崎港郵便局に到着

んで、本日の午前中に受け取りました。
海外通販で初めて関税も取られました。
手続き料とあわせて2100円。

で、届いたザックにはボトルやらポーチ
レインカバーやらなんやらいろいろ付属品が
付いているのだが説明書がなく
何処にどうつけるのかわからない。
ちょっと試行錯誤してみます。

1401513647571.jpg1401514013437.jpg

使用感などはまたのちのち。

ではでは。
posted by Liu at 15:10| ジョグアイテム

2014年01月12日

NEW BALANCE M1090v3

約1年ぶりのシューズの記事。

この1年の間にも
・montrail Fluidflex
・NEW BALANCE M1040
・NEW BALANCE M1090v2
と購入してきてきました。

montrail FluidflexはUTMF後、
しばらく休んでたラン復活時に購入したもの。
特に選んだ理由はなくBAJADAの次だったからなんとなくmontrail。

昨年11月頃から小江戸大江戸の為にゆっくりと長い距離を
走るようになったのだがFluidflexではちときつい。
2012年、2013年とMIZUNO WAVE MERCURYで走ったのだが
現行のMERCURYのデザインが・・・
WIDEなんて阪神ファンしかはけなくねぇ?ってデザイン。

で、他のシューズを探していてロングならNBでしょう!
ってことで買ったのがNEW BALANCE M1040。
実際にはB&D川崎店でセール品で安かったので購入。
ただ28.5cmがなく、でかいと思いつつ29cm。
案の定でかかったし重い。

で、次に選んだのがNEW BALANCE M1090 Ver2。
Victoriaでのセール品。
本当はM1090のVer3が欲しかったのだが
V3の4Eは扱ってないとのことで安いしいっかなってV2を。
走ってみるとなかなかいい感じ。

で、

今回がNEW BALANCE M1090 Ver3。

O1090v3.jpg

Ver2が良かったのでVer3も買うことに。
ちょうど新色で僕の好きな青色も発売になったので。

で、

原宿のNB直営店に買いにいったのだが
対応が悪いというか良すぎるというか・・・
かなり待つことになりそうだったので通販で購入することに。

で、今日到着した。

軽さクッション性、安定感のバランスがいい。




んな訳で今年はこのシューズで小江戸大江戸を駆け抜けます。
posted by Liu at 03:52| ジョグアイテム

2013年04月02日

Mountain Hardwear summitrocket 20 vestpack

昨年のUTMFはキリアンザック12Lで出たのだが、
今年のレギュレーションだと装備品が入りきらない。
んな訳で15L以上でベストタイプのザックを
探したところ見つけたのがこれ。
1364393385437.jpg1364393370301.jpg

Mountain Hardwareのサミットロケット20。

通販はどこも売り切れで原宿のMHWに
電話したところあると言うので昼休みに走って買いに。

キリアンザックとの違いは容量とサイドポケットの有無。
収納箇所と言ったところか。

使い勝手はキリアンザックの方が明らかにいい。
特にキリアンザックのサイドポケットは便利。
100kmまでなら間違いなくキリアンザックだろう。

あと速い人なら(笑)

僕は遅いし心配症なのであれもこれも持って行きたい。
また昨年の水が足りなくなった経験から
今年はハイドレの容量を増やすつもり。
そんな事を考えると12Lじゃ明らかに容量不足。

んで、このザックのいいところは
荷物の出し入れがしやすい。
20Lなのに軽い。
20Lなのにベストタイプ。
20Lでベストタイプは今のところこれ一択だろう。

で、

実際の使用感は次の記事で。
posted by Liu at 01:50| ジョグアイテム

2013年02月24日

montrail BAJADA

次のトレランシューズを探す際に
一番重要視したのはサイズ。
神田のスポーツショップを走り回っても
僕の足に合うサイズはなく、
通販で購入したのがBAJADA。

1361615944981.jpg

HOKAも気になったのだが国内での取り扱いは29cmまで。
もちろん海外でももっと大きなサイズも取り扱っている。
本当は三浦トレイルで試したかったので
海外通販は無しにしたんだけど、
実際に僕がBAJADAを手にしたのは
三浦トレイルの翌週の昨日なので・・・
今思えば海外通販で買う手段も・・・

BAJADAは国内では30cmまで取り扱いがあるのだが、
海外では29.5cmも取り扱いがある。
国内では29cmの次は30cm。
大きな足の人は疎外されてる感が否めない。

まぁいいや。

昨日、早速足入れをしてみると
指先前に十分なゆとりがあり、
靴の中で自由に足先が動かせる感じ。
その上サイドや踵の部分はぴったりとフィットして
今までになくいい感じ。
いや、今までも足入れだけならいい感じのシューズはあったか。

今日、東京マラソンの応援に行ったので
早速、BAJADAを履いて走ってみた。
家から京急蒲田までの5kmほどと
品川から大師大橋を過ぎたところの11kmの計17kmを走ってみた。

ロードでの感想になるけど・・・
普段、ロードで履いているMIZUNOの
WAVE MERCURY2 WIDEと変わらない感じ。
むしろBAJADAの方がいい?
軽さ、フィット感、クッション性、どれもいい感じ。

あとは実際のトレイルでの感触。
特に下りでの感触がよければ言うこと無しだ。

小江戸大江戸でのダメージがそれほどでなければ
伊豆松崎・修善寺間山岳競争大会で試すことになる。
試すにはハードすぎるレースだけど。



1つ分かったことは
僕のトレイルランニングシューズは
30cmがベストサイズだってこと。

30か・・・
posted by Liu at 22:31| ジョグアイテム

2012年12月25日

GARMIN fenix使用レポート

先日の大倉尾根トレイルでやっと本格的に
使用ができたのでレポートを。
そもそも購入後、走ったのはまだ2回目という(^^;)

まぁいいや。

・装着感
まず第一印象は重い、そしてでかい。
今までランニングウォッチは
SEIKO スーパーランナーズだったので約2.3倍の重さ。
時計の厚みも倍くらいある。
ただ幸運ことに僕は速く走れなくなったし、
速く走ろうとも思ってないので今さら時計の重さや
でかさなんて気にならない。
あと僕は手が大きいので僕がはめるとそんなに大きく見えない。

・GPS精度
初めてのガーミンなので他と比較できないけど
だいたいこんなもんだろうって想定内。
塔の岳山頂1491m地点で1531mを記録したけどまぁ誤差の範囲だろう。
経路をガーミンコネクトの地図で見てもまぁまぁな感じ。
興味のある方はこちらを⇒http://connect.garmin.com/activity/253903686#

・GPS電波
屋根さえなければロストすることもないし、
トイレに入ってロストしても出ればすぐにキャッチできる。
立ち上がりに多少時間はかかるけど
スタート5分前にGPSを起動すればいいだけのこと。

・行動中の表示
明らかに体感スピードと表示されているスピードに
違いがある時があるがまぁこんなもんだろう。
シビアにペースを管理するつもりもないので問題ない。

・バッテリー
ウルトラモードにすると50時間持つのだが、
GPSの記録する間隔が長くなるのでまだ使った事がない。
通常モードでも16時間持つので
ウルトラモードは小江戸大江戸までは試す機会がないかも。

・その他
気温の表示ができるのだが腕にはめたままだと
体温の関係で正確に測定できない。
腕から外す余裕もないしほとんど使うことのない機能だろう。



・総評
この時計、マラソン等には向かない。
GARMINでもForerunnerには分類してないし。
でもエンデュランス系、ジャーニー系には
やはりこのバッテリーのもちは魅力的だ。
50時間近く動き続けることなんてもう2度とないと思っていたけど
あとたかだか4ヶ月で・・・
4ヵ月後、この製品の性能を十分に引き出してやりたい。
posted by Liu at 23:01| ジョグアイテム

2012年04月06日

SAUCONY PROGRID XODUS 3 #run_jp

UTMF用のトレランシューズ。
悩みに悩んで購入したのはこれ↓
PX3.jpg

SAUCONY PROGRID XODUS 3。



BROOKS CASCADIA 7やらSalomonのシューズやら
TNFのHAYASA、inov8やら、、、

正直どのシューズがいいのかわからないし
僕が欲しいサイズは日本にないことが多いから
試し履きもできない。
ならばもう勘だより。

サイズはBROOKS CASCADIA 6の時に28.5cmを
購入して失敗したので29cm以上。
TECNICA INFERNO MAXが29.0cmで親指が逝っちゃったので
もう一つ上を。
でも30cmはさすがにでかすぎかと思い29.5cmに決定。

で、一時はBROOKS CASCADIA 7を買う気満々だったのだが
その時にちょうどサイズがきれいてたのと
先日の宮沢湖トレイル駅伝で履いている人が結構いたのでやめ。

salomonもTNFも被りそうなので

有名で評判はいい?けどそんなに流通していない
SAUCONY PROGRID XODUS 3に決定。
ソールのパターンも滑りにくそうだし

まぁ指が痛くなるかどうかも実際に長い距離を走ってみないと
なんとも言えないけど今月中には試走に行きます。



残り時間も少ないのでこのシューズが当りでありますように。
posted by Liu at 22:54| ジョグアイテム

2011年12月25日

SEIKO SUPER RUNNERS 2代目 #run_jp

2008年から使っていたCASIO ACCELATOR ACL-200Bの
ベルトが切れて交換、さらには2度目の電池交換したら
液晶が変になって、音もおかしくなって・・・引退。

んで、ここ最近は懸賞でもらった
SOMA RUN ONE 300 PACEを使っていたのだが、
なにかしっくりこない。
重いし。

とにかくLAPがとれて軽量の時計が欲しい。
高性能な機能付きなのは・・・
そのうちGarmin 910XTを買うから(笑)

んな訳で購入したのがこれ↓
sr.jpg

ご存知SEIKO SUPER RUNNERS。
5年ぶりのご対面です(笑)。
そう初めて買ったランニングウォッチがSUPER RUNNERS。
初代を購入したときはまだ走り始める前だったな〜。
んで、当時買ってすぐの帰宅ウォーキング中に紛失。
あれから5年か・・・

現在はSUPER RUNNERSも進化していて、
ソーラー電波時計のものや3D加速度センサーが付いたものがでているが
軽さとフィット感を重視して5年前と同じモデルを購入。

早速つけて走ってみたけど付けてないみたいな付け心地?
やっぱりいいですね。
長年モデルチェンジしないってことはそれだけこの形が
受け入れられていて走るのに最適な時計ってことなのかな。

CASIOのACCELATOR ACL-200もいいのになんで製造中止にしたんだろう。

とにかく、
910XTを入手するまでは練習にレースに頑張ってもらおう。



ランニングウォッチ暦

SEIKO SUPER RUNNERS(紛失)

SUUNTO T3

TIMEX Ironman Triathlon 30LAP Phiten Model

CASIO Phys LAP MEMORY 500

CASIO ACCELATOR ACL-200

SOMA RUN ONE 300 PACE

SEIKO SUPER RUNNERS
posted by Liu at 18:21| ジョグアイテム

2011年12月03日

MIZUNO WAVE MERCURY #run_jp

来年の202kmの小江戸大江戸に向けての練習や
レース自体で履くシューズを探索。
ウルトラではサポートタイプの方がいいと聞いたので
MIZUNOのWAVE MERCURYとWAVE INSPIREを候補に。

んで、川崎のB&Dに。
「MERCURYの28.5か29ありますか?」
って聞くと
「MERCURYは28までしか入れてないんですよね。」と。
前回のSPACER GL-Jは28ではいったので一応試してみるがパンパン。
さすがにこれでロング走は・・・
んな訳でSteP SPORTS 東京に電話してみるが・・・
「MERCURYは全部売り切れました。」と。
だよね。
MERCURYはもうすぐ新色が出るタイミングなのでないかな〜って思ってた。
んで、最後にMIZUNO 原宿店に電話してみると
「28.5も29もあります。WIDEでもあります。」と。
んな訳で原宿まで行ってきました。

店舗でMERCURYの28.5と29をまず試し履き。
店員さんが触った感じだと28.5ではキツイってことで29を履いてみる。
親指の爪がよく死ぬので親指の当たらない29を選択。
次にINSPIREの29cmを履いてみる。
色的にはシルバーでINSPIREの方がかっこいいのだが・・・
下からの突き上げが気になる。
僕の感覚だけど土踏まずのあたりと小指の付根のとこがあたる感じ。
はいた感じがMERCURYがぴたっときたのでMERCURYを選択。
で、買ったのがこれ↓
mwm.jpg

ウルトラまでシューズ探しのたびが続くのか1足目で決まるのか。
とりあえず明日の横浜のアップで履いてみようと思う。
posted by Liu at 22:21| ジョグアイテム

2011年09月26日

MIZUNO WAVE SPACER GL-J #run_jp

たまたまStep東京にいく用があったので
ランニングシューズを物色。
SKYSENSOR NEO1号が引退したこともあって
SKYSENSOR NEO2号を練習用にして
なにか短いレース用のシューズはないかと。

SKYSENSOR NEO2は僕好みの配色なのだが
僕のサイズの在庫が無いので何か他のないかなーと思い
固めの着地感でなにかいいのはないか聞いたところ
進められたのがこれ↓
wsglj.jpg
MIZUNOのWAVE SPACER GL-J。

ただ出されたのはサイズが28cm。
いやいや、ランシューは今まで28.5cm以上しか
履いたことない、と言うか入らないんですけど。
だって実寸が27.8cmとかだから・・・
と思いつつ履いてみるとスッポリ入った。

日本製からなのかこのシューズでかい。
そういえばSKYSENSOR JAPANもでかかったな。

ただアッパーのあたり感がきつい?ような気もする。
う〜ん、微妙。
お店にラン用の薄手のソックスを借りて
再度履きなおしてみると・・・良いような気もする。
たぶん28.5cmにするとぶかぶかになるだろう。
特に右足が。
大き目の感じが好きくない僕は28.0cmを長考の末、選択。

履いた感想は・・・
とにかく軽い。
僕が今まで買ったシューズの中でも最軽量ではないだろうか。
今までの最軽量はたぶんターサー系でアリビオかDUAL LTのどちらか。
今回は初のアンダー200g。
カタログでは約165g(26.0cm片方)。
まぁ軽けりゃいいってもんじゃないけど。
何事も経験って事でσ(^_^;)



長い距離は僕の足には難しいだろうけど
ハーフまでならなんとか持つんじゃないかな。
posted by Liu at 15:17| ジョグアイテム

2011年09月24日

シューズの引退2 #run_jp

本当は8月にadizero AGE2を購入した時に
引退するはずだったSKYSENSOR NEO 1号。
雨の日に使ってビショビショになったら引退と思い
ダラダラと使い続けて早1ヶ月以上。
ついに正式引退することに。

引退理由その1:アッパーの破れ
neoend1.jpg

右足の親指のところが破けてきた。
ここが破けても走るのに問題はないが
見た目がね。

走るときに指に力が入って指を反らしているのだろうか?
破けてきたのは右足だけなので
走るときのバランスもかなりわるいのだろう。

ちなみに僕は左足の方が大きいので
破けるなら左のはずなんだけど・・・
なんでだ???



引退理由その2:アウトソールの消耗
s-neo-end2.jpg
見て明らかのようにボロボロ。
本来ここまでボロボロになるまで使っちゃうと
足にも悪いと思う。

この写真を見ても左右差がある。
写真でみる左。
つまり右足の方がより外側に体重がかかっているのがわかる。

ちなみに一ヶ月前がこれ↓
sse.jpg
一ヶ月でだいぶ削っちゃったな。

ただ以前のadizero AGEと比べるとアウトソールの減りが少ないのは
ジョグ、LSDに使っていたadizero AGEとは違い。
レース、スピード練に使っていた為と思う。
posted by Liu at 10:59| ジョグアイテム

2011年08月25日

adizero AGE2 #run_jp

昨年、購入した初代SKYSENSOR NEOのアッパーが破けた為、
それに変わるシューズ探しに。

前から行きたかったStepに行ってみる。
そして前々からお会いしたかったK店長に挨拶。

で、実はもう購入したいシューズは決めてまして・・・
それはADIDASのadizero AGE2。
初代AGEは以前持っていてその感触がよかったので
AGE2がずっと欲しかったのだがタイミング合わずに
見送っていた。

で、店舗で見ると・・・オレンジのシューズしかない。
以前に見た黄・青カラーのシューズがないか聞いてみると
セールに周っていてここには無いけど発注はできるとの事。

とりあえず他のシューズでサイズだけ合わせて
以前も28.5で問題なかったのなら今回も同じサイズで
良いでしょうとの事で注文。



で、今日、シューズが送られてきた。
age2.jpg


はい、以前、下北のStepで見たのと同じ色です。
初代AGEとの違いはシュータンの部分と紐穴?
あとソールパターンが変わってるかな。

たぶん履き始めは違和感があると思うけど
履き慣らしていけば前作同様最高のジョグシューズとなってくれることでしょう。


このシューズで秋はリスタートを切りたいと思います。
posted by Liu at 19:15| ジョグアイテム

2011年08月02日

Salomon Advanced Skin S-Lab Pack 12L #run_jp #trailrun

先日から海外通販ネタで書いていた商品が
フランスから無事に届いた。
注文していたのは・・・



おんたけトレイルでもよく見かけた
SALOMON ADVANCED SKIN S-LAB PACK。
入賞したYさんも使っていた。
12時間リレーマラソンでもソロで出てた人が使っていた。
この商品、とても評価が高く、実際手に取るととても軽く
背負ってみるとまるでベストを羽織っている感じ。

がしかし。

僕にとって一つだけ残念なスペックが・・・容量5L
トレイルでのスピードランのためのザックなので
5Lは十分な容量なのだろうけど、
水やら食料、合羽等々、いっぱい持ちたい心配性の僕には
容量が足りなすぎる。

いいけど買うことはないかな〜なんて思ってたら
ADVANCED SKIN S-LAB PACKの12Lバージョンがあると言う噂が。
早速調べるとまだフランスでしか取り扱いがないみたいだが
確かに12Lの文字が、、、欲しい。。。




んな訳でフランス語も分からないのにフランスのサイトから注文。
そして注文から1週間で到着したのがこいつ↓
Salomon Advanced Skin S-Lab Pack 12L
assp1.jpgassp2.jpgassp4.jpg
もちろん5Lのと同じくハイドレーションセットと
エマージェンシーシートもついてくる。

正面背面の見た目は5Lのやつほぼ変わらない。
横から見ると十分な収納場所があることが分かる?
assp3.jpg
これなら十分に食料、着替え、雨具も入るだろう。
しかもバックパックそのものの重さは5Lのやつとほぼ変わらない。
背負った感じも5Lのやつとほぼ変わらない。
荷物をいっぱい入れた時にどうかだけど
まだ荷物は入れてないけど揺れにくそう。
万が一、来年、UTMFに参戦することになっても
十分使えるのではないだろうか。


近いうちに練習で使ってみよう。


ってか、まだトレイルレースに出る気なのか俺???
posted by Liu at 16:36| ジョグアイテム

2011年07月11日

OAKLEY SPLIT JACKET 2代目

だいぶ前に普段使い用のサングラスMonster Dogを落とした。
それから日中の外出時もサングラスなしで出歩いていたが
さすがに夏の日差しはヤバイ。

普段使い用として同じOAKLEYのSPIKEも持っているのだが
ノーズパッド?が液漏れしてしまって・・・
しかもこの商品、すでに生産中止。
OAKLEYに持っていって修理してもらえるのだろうか。

んな訳で新たにサングラスを購入。
で、どうせなら今ランで使ってるものと
レンズが交換できるように同じSPLIT JACKETをeBayにて落札。

sj2.jpg
真ん中が今回購入したものに初代SPLIT JACKETに
付属していたレンズ、Ice Iridiumを付けたもの。
今回購入した2代目SPLIT JACKETに付属してたレンズは
写真上のJade Iridiumと下の初代に付けてみたPersimmon。

レンズの透過率はJade Iridiumが17%、Persimmonが61%。
ちなみに初代のはIce Iridiumが10%、Light Greyが39%。

また2代目に付属していたレンズ、Jade Iridium、Persimmonは
2枚とも通気性レンズでレンズの周りに空気穴?があって
曇りにくくなっっているのかな。



で、実際に使う分には普段使い用には2代目にIce Iridium、
または今、注文中のPOLARIZED SILVER ICE。
ラン用は初代にJade Iridium、曇り、夕方にPersimmonかな。

SPLIT JACKETはスポーツ用にカテゴライズされているのだが
僕的にはMonster Dogにルックスが似ていて
黒なら普段使いでも問題ないと思っている。

何よりOAKLEYのサングラスは紫外線を
100%シャットアウトしてくれるので目に優しく、
それだけでも十分かける理由になる。
posted by Liu at 22:25| ジョグアイテム

2011年06月22日

New Balance minimus MR10-BR #run_jp

ジョグ用のシューズが無くなって何かいいのはないかと
B&D川崎を物色していたところ今流行のベアフットランニング?の
コンセプト思ったシューズが目に留まる。
NIKEのFREEとかもあったのだが僕が目を付けたのはNB。
前々から気になっていたNB Minimus。

ロード用のMR10とトレイル用のMT10。
MT10の方はソールがビブラム製で
それこそファイブフィンガーズと同じつくりだと思う。
5本指に分かれているか分かれてないかの違いだけ?
商品の説明を見るとMT10はベアフットラン経験者用?MR10は初心者用?
とりあえずロードでの練習用を必要としているので
迷うことなくMR10を選択。

MR10.jpg

悩んだのはサイズ。
NBでは何故か28.5cmの展開が無いことが多いらしく
この製品も28cmの次は29cm。
29cmを履いてみるが・・・でかい。
足先がかなり余ってしまうので28cmを履いてみると若干きつい。
が、アッパーがかなり柔らかくつくられているのでそれほど気にならない。
と自分に言い聞かせ28cmを購入することに。
このシューズ裸足で履いてもいいとの事なので最悪裸足で履こう。



んで実際に走ってみた感想は・・・
やっぱり走り出すとシューズのきつさは気にならない。
むしろかなりフィットしていい感じだ。
着地感は砂利道などを走ると足の裏に凹凸を感じる。

クッションがない分、アキレス腱や膝に衝撃がそのままくる?
MT10やファイブフィンガーに比べれば全然楽なほうだと思うけど。
ただ今はまだ長時間の走行は避けた方が良さそうだ。
ニューバランスはこのシューズでミッドフットでの着地を奨励している。
ヒールストライクだと踵に衝撃が強く来るためだと思われる。
が、このシューズ、普通に走れば自然とミッドフットで着地できる。
ところでニューバランスって前はフラット走法を薦めてなかったっけ?
もう今はフラット走法って言わないのか?

まぁ何はともあれ今のところいい感じです。



このシューズで慣れたらMT10も買ってみようかな。
posted by Liu at 23:08| ジョグアイテム

2011年06月05日

シューズの引退 #run_jp

今日も週末恒例?の3時間LSD。
シューズは今使っているシューズの中では一番古いadizero AGEを。
もう2年くらい使っている。
アウトソールのダメージもほとんど無く、長持ちするなーって
つい何週間か前まで思ってた。

ところがラン中にふとシューズ裏をみてビックリ(゚д゚)!
agee.jpg

真っ白に(いや、灰色か、、、)。。。

やはりLSDだと足を引きずるように走ってるんだな。
ゆっくり走るのってダルいからLSD3時間とかすると
後半1時間とかはほとんど引きずっていると思われる。
今まではこのシューズ距離走とジョグでしか使ってなかったから
今まで持ったと思われます。
さすがにこの状態で走るのはバランスにもよくないので今日で引退。

今までありがとう。


帰ってから他のシューズのソールをチェックすると
やばそうなのがもう一足。
sse.jpg
こちらはSKYSENSOR NEO。
フルマラソンを2回、ハーフを1回、普段はスピード練で使ってました。
こちらも右足のアウトソールは少し削れているのですが
左足のイン側?
赤い部分が削れてきてます。
どうやって走ったらここから削れるのか・・・
このシューズは1年くらいはいてますが、
近いうちに引退させようと思います。



ロード用でまともに使えるのは
・SCOTT T2 C(距離走&ジョグ用)
・SKYSENSOR NEO 2足目(スピード練用)
の2足だけに・・・

ジョグ用とLSD用が欲しいな。
B&Dのメイトデーやってるからポイントでシューズもらってこよう。
posted by Liu at 18:39| ジョグアイテム

2011年05月30日

TECNICA INFERNO MAX #run_jp

3月に海外通販で購入したBrooks Cascadia 6。
やっぱりサイズが小さく、下りで親指が痛くてしょうがない。
実際、まともに下れない。

んな訳でちゃんと試履して買おうと思い石井スポーツに。

見た目で言えばsalomonのシューズがかっこいい。
特に青色が好きな僕にはたまらないカラーリングがいっぱい。
個性的なシューズで言えばHOKAoneone。
すんごい厚底ソール。
その他にはTHE NORTH FACEのSingle-Trackとかmontrailのシューズとか。

ただ僕の目に付いたのは・・・これ↓
TECNICA INFERNO MAX
imax.jpg


TECNICAというメーカーのシューズ。
僕は今まで聞いたことのないメーカーだったのだが
スキーなどでは有名なメーカーらしい。



このシューズ、HOKAoneoneほどではないもののかなりの厚底。
imax2.jpg
5cmくらいあると思う。
HOKAoneoneとの違いは前足部のほうは少し薄くなっているところ。
imax3.jpg
それでも他のシューズに比べれば十分厚いけど。
写真で見て分かるように前足部がそっているけど
これによって足が転がるように前に出るらしい。
下りが苦手な僕はこの機能に期待。


そのほかの特徴はシューレースがないこと。
マジックテープで止めるでもなく、
クイックレースシステムというストラップを引っ張って
締め付けるもの。
imax4.jpg
この紐を引っ張ると
imax5.jpg
に見える内側が締め付けられる。
履いたり脱いだりが楽チンです。
このシステムはソロモンのに似ている?
スキー用品を作ってる会社は考えも同じ?



履いたときの感想はとにかく柔らかい。
包み込みもソールの感じも。
重さも見た目ほどは気にならないかな。
まぁスピードを出すわけでも無いし問題ないでしょう。

とりあえず近いうちにこのシューズを履いて
3月、4月に行った練習のリベンジをしたいと思います。
posted by Liu at 22:14| ジョグアイテム

2011年05月18日

SCOTT T2C #run_jp

2010年4月、9月と2回のクリール・シューズトライアルで
試履走をしてずっと気になってたシューズをついに購入。

SCOTT T2C
T2C.jpg

僕の中でSCOTTと言えば昨年までのHTCのバイクなのだが
(今年からHTCはスペシャライズドに乗り換え)
昨年、初めてこのシューズを履いて走ったときの感覚に驚かされた。
なんだろう自然と足が前に出る感じ?って。

秋のトライアル後、買おうと思ったのだが
2011年には新色が出るとの発表があり購入見送り。
年明けて今年2月には延岡ように購入しようと思ったのだが
発売が遅れて延岡には間に合わないとのことで購入見送り。



最近、距離走用のWAVE CREATION11、
スピード練用のadizero JAPAN WIDE相次いで引退したこともあり
前々から気になっていたこのシューズを購入することに。


実際に走ってみた感じは

やっぱりいい。
スカイセンサーNEOと比べると多少重く、
蹴った時の反発も少ないけど、
その分、脚へのダメージも少なそう。
ソールはラウンドソールと言われているもので
このおかげで足が回る?ような感じで走れる。


距離走、ジョグメインで使うつもりだけど
スピード練でも1度使ってみようと思う。


あと・・・

付属のシューレースがしょぼいのでいつものように
別のものに替えよう。
posted by Liu at 19:34| ジョグアイテム

2011年05月06日

Bluetoothステレオヘッドフォン

久々のジョググッズ。
今回はBluetoothステレオヘッドフォン。
以前モトローラのS9-HDを使用していて壊れて
2代目S9-HDを使用していたのだが再度故障。

なくてもいいのだがあった方がなにかと便利なので
とりあえず横浜のヨドバシで探索。
で、見つけたのは
・MOTOROLA S9-HD
・SONY DR-BT160AS
・Logitec LBT-AVNB01A
の3つ。

防水・防滴をうたっているのはMOTOROLA S9-HD。
が、S9-HDは2つとも汗が内分に進入して壊れてしまった。
本当に防水?

SONY DR-BT160ASは防滴。
が、雨で壊れた等々の評価多数。

Logitec LBT-AVNB01Aは防滴ではないものの
ランニングなどのスポーツに最適と書いてある。

で、店の人に相談するとMOTOROLA S9-HDは欧米人ようなので
イヤーピースが大きく会わないかもしれないとの事。
勧めるのはSONYかLogitecと。

で、実際に装着してみると
若干だがSONYのほうが付け心地がよい。
が、ネックバンド部がふにゃふにゃで走るとどうなの?

う〜ん。

で、結局は価格が決め手でLogitec LBT-AVNB01Aを購入。
bw.jpg
たぶんすぐに壊れると思うのであんまり高いのを買うのも・・・
1年もてば御の字。



購入してから20回ほど使用してみた感想。
走るとさすがに多少はずれるがまぁ許容範囲。
汗をかいても雨の中のランで使用しても今のところ壊れていない。


ちなみに隣の時計はランニングで使用している
CASIO ACCELATOR ACL-200B。
ベルトが切れてしまったので他メーカー替ベルトを購入して交換。
前のベルトと太さが違うのでオレンジの汗止めが付けられない。
現在、他のベルトを捜索中。

交換前の画像↓
ACL200.jpg
posted by Liu at 17:06| ジョグアイテム

2011年02月28日

Cascadia 6 #run_jp

訳あってトレランシューズが必要になった。
今までトレランに見向きもしなかったので
どのシューズがいいのかわからない。

トレランならスコットジュレク?Brooksでしょ!って訳で(笑)
新発売のBrooks Cascadia 6を購入。

日本での取り扱いがまだだったので
For Runners By Runnersで購入。
アイルランドのサイトだが日本円での表示もあり
送料込みでも日本で買うよりも安い。
サイズが決まっているならお徳かも。


で、注文から約一週間で到着したのがこれ↓
Cascadia6.jpg

前に購入したBROOKS Racer ST4と同じサイズで注文したのだが
気持ち小さいかな・・・う〜ん・・・微妙。
最近は大き目よりもぴったりの方が好きなのでいいかな。

実際走ってみないと何もいえないですが
いい感じだと思います。

頼む、僕をゴールまで導いてくれ。
posted by Liu at 15:06| Comment(2) | ジョグアイテム

2011年01月30日

SKYSENSOR NEO ホワイト×ホットレッド #run_jp

久しぶりにシューズ購入。

延岡西日本マラソン用のシューズを探していて
2月発売のSCOTTのT2C 2011年モデルを買おうと
入荷日などを問い合わせていたのだが
どうも2月13日の延岡には間に合いそうにないので
今履いていていい感じのSKYSENSOR NEOの新色を買うことに。

木曜日の退社後、B&Dに行くも僕の欲しい色の商品は
入荷予定はないとのこと。
金曜日にASICS STORE 原宿に電話するとあるとの事なので
土曜日のSWAC教室後に寄ってみた。

ついでなんで久しぶりに3D FOOT SCANで計測してもらう。
また前から気になっていたGAIT ANALYSISと言う
ランニングフォームを撮影して分析するやつもやってもらう。
こちらは有料で2000円なのだが、シューズを買うと
キャッシュバックされる。

ランニングフォーム撮影のためトレッドミルを走るのだが
初めてのトレッドミルだったので怖い(笑)
速度は12km/hだったのだが、午前中の距離走よりも速く感じた。


んで、診断結果は・・・


3D FOOT SCANの計測データは3年前とほぼ変わりない(笑)
GAIT ANALYSISの結果もまぁ標準?
足先の向きは両足ともやや外向き(標準的)で
着地パターンは両足ともかかと外側で
プロネーションタイプはニュートラルとのこと。

シューズは偏平足なのでフラットソールの方がいいと。
希望のSKYSENSOR NEOでいいでしょうと。
ほかに選ぶなら同じSKYSENSORのJAPANか。
JAPANはソールが柔らかいので僕から却下。

で、SKYSENSOR NEOに足入れをしてみてもやっぱりいい感じです。
今履いているやつと同じといえば同じですが(^^;
このホールド感、安心です。
シューズに合わせてホットレッドのシューレースも購入しました。

で、購入してシューレースを交換したのがこちら↓
s_neo.jpg



このシューズで延岡の街を駆け抜けたいと思います。
posted by Liu at 15:51| Comment(2) | ジョグアイテム